フィックスアルアーでワームを蘇生

image

image

今年の上半期で使用したワーム達!の残骸笑

使い終わったワームは捨てずに取っておいてます。

image

SPIKE-IT Fix-A-Lure(フィックスアルアー)

ソフトベイト用接着剤。ワーム同士を溶かしてくっつけるタイプの接着剤で、固くならない!

こいつを使って蘇生させています。
環境にもお財布にもエコです。

こいつを知る前は、ボロボロになるギリギリの所までワームを使っていましたが、
そうすると、ワームズレてリズムが崩れる、それでもギリギリまで使っていました。基本、貧乏性なのです。

でも、フィックスアルアーを導入してからは、
裂け始めたら、すぐにワームチェンジ出来るようになりました。
使用済みのワームも、完全にボロボロになる前に補修すれば、新品同様に使えます。むしろ、接着箇所は程よく固く、強くなり針もちが良くなります!

キモは液剤をケチらない事。たっぷり付けましょう。
それから、使用後はフタに付属している筆から、ワーム成分をしっかり拭き取ってから(ティッシュだとカスが付くから、ウェットティッシュがいいと思う)戻すようにして下さい。中の液が硬化して使い物にならなくなってしまいます。

一つ800~1000円くらいで、ワーム5パック分以上は蘇生できます。
フィックスアルアー、おすすめです。