CBAC プラ 遠賀川バス釣り大会【詳細】

6 mon
@7月の遠賀川 アーリーサマー
ボートバス釣り大会CBAC2015.7月開催前日プラ
減水(唐熊1.7m)
サウザージョンで出撃。

遠賀川上流スロープエリアには、減水状態な上、平日にもかかわらず、7~9艇の船が浮いていた。

image

水が綺麗だ。

久々のホーム遠賀川という事で、下流~上流まで広くチェック。

見たかった点は、
①上、中、下の魚影の濃さ、及び、型。
②アフター回復度合いを見て、当日、弱い駒を入れるべきか、否か
③最上流の旧堰のポテンシャル(ビックが出ると予想)
④減水傾向のため、ディープ、特に橋脚のポテンシャル
の四点。

image

スロープ前の水中堤防(中流)をアラバマでひくと、ノンキー。
アラバマはいつも使う、ワンナップシャッドが切れていたので、ジャンボグラブ付けたけど、スイムも安定して悪くないかも。バイトしてきたのは、メインのワンナップシャッド4でも、ジャンボグラブでも無く、周りのワンナップシャッド3の方でしたが。

image

水中堤防のウッドカバーに佇む黒いアイツ。KWU…。

image

(シューティングボール3/8+ドライブクロー3)
中流の新幹線橋脚をフットボールでチェックするも無。
シューティングボールは根がかっても生還してくるので、ヘッドがもうボロボロです。

上流方向へ、流しながら上がる。

上流にはハチマルさんが居ました。他にもながれさんチームもプラに来ていました。皆さん、しっかり練習されています!

菜の花大橋(上流)のどシャローを通した、スピンドルワーム5の3.5gTXバジングに、良いサイズが強烈バイト!フッキングするがノラず。 
翌日の為に、掛けずに残しておいてあげました!

一部始終をしっかりハチマルさんに目撃される(笑)

ここ上流では、同じ釣りで他にも反応が貰え、見えバスも確認出来る。型も悪く無い。明日は上流濃厚だと予想。
ただ、減水の為、旧堰には上がれなかった。

バウを一気に下流へ向け移動。

水深の有る、橋脚や、沖のブレイクをサーチ。沖のブレイクではアラバマにチェイスを確認。

最下流支流へ突入し、ざっくりカバーをチェックするも、水が悪く、すぐに切り上げる。

翌日に備え、早めに上がりました。

・中流は型が小さめ(遭遇した、某ショップのスタッフの方は、テトラでジョイクロで40半ばを上げていたが)
・上流は型と魚影に期待できる
・下流はイマイチ 沖のブレイクはバックアップ
・ディープはイマイチ
・減水傾向ながらどシャローに見えバス多数(今思えば、減水が続いていた)
・回復している個体も比較的増えているので、スローよりも、早めの展開で釣っていく

など、ざっくりプランを立てつつも、
夜中に雨が降り、増水&濁りが予想さ
れた為、また、当日探し直しかなとも考える。

image

いざ、連覇がかかったCBACへ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です