バフ(Buff)のインプレ。バス釣り時の暑さ対策。防寒にも。

最早定番化した感のあるバフ!

image

この顔に巻いてる布ですね。筒状の布です。

日焼け防止に効果的なのはもちろん、暑い時期に特に危険だと感じるのは、首後ろに直射日光を浴びる事、それをガードしてくれます。

科学的な事は分かりませんが、首に日光をあびてしまうと、かなり疲労につながると感じます。急に体が熱くなったり、めまいがしたり…。

バフを装着するなり、フード付きのラッシュガードで守るなり、タオルで首をガードするのも良いと思いますが、必ず首後ろに日光を浴びせないようにした方が良いですよ。僕は熱中症に成った事がありますが、かなりヤヴァイです…。

バフは手軽で効果的なのでおすすめです。暑苦しいんじゃ?装着してもマスクをしているよりは苦しく無いです。

それを聞いても、夏だけの為に買うのもなあ、と躊躇する方もおられるかもしれませんね。

image

バフは冬(寒い時期)にも活躍します。むしろ、僕にとっては冬にこそより有り難い存在になります。

冬のバス釣りが大好きな私ですが、寒い時期の首や顔の防寒ってすごーく大事。んで、ネックウォーマーを使う人も多いと思いますが、あれって息苦しいんですよね。わずわらしくなって外したくなっちゃいます。

それが、冬にバフを装着してみた所、これがとても快適でして、この冬はバフのみで越しました。

という訳で、1年中使えるバフですので、熱中症対策の為にも、是非導入してみてはいかがでしょうか。

新しいウェアを手に入れると、釣りに行くのも楽しくなりますよ♪

スクリーンショット 2015-07-31 11.35.25

最近の愛用は、Buff本家のものでは無く、安く買えて、つかえるポイントのオリジナル商品のやつです。

Buff本家のやつ、ワンシーズン、繰り返し洗って使ったら、結構毛玉とか出てきてる。