芹川ダム バス釣り大会 10月NK杯優勝【詳細】

2015年10月13日

NK杯@大分県・芹川ダム

NK杯運営の78さんブログはこちら→RIsing dragon

 

 

 

image

 

舞台は大分県のメジャーフィールド・中規模リザーバーの芹川ダム

 

image

 

参加は15名。

 

image

スタート準備。

プラ【10月芹川ダムプラ詳細】で立てたプランは、反応の良かった土バンクの5~6メートルをインザベイトなどのメタル系で、という感じ。

これで数は出たので、三本揃えたら、キッカーを獲りにいく予定でスタート。

image

個人戦ですので、いつもは相方の同船者RYUもこの日はライバル(笑)
てゆうよりは、二人で協力して魚を探しながら釣っていきました。

最初のアームを流しながらダムサイトで折り返し、ゲート突破。

いっちゃん最初の岬の土バンクで、プラは好調でしたが、、、もぬけの殻(笑)

まあ、いい。こんな時の為に、他の土バンクも持っている。が、そこももぬけの殻。

はい。これでプラリセットです。

一から魚探しという訳で、ディーパーレンジ3/4でキャストしながらそれっぽい風景を釣っていくと

待望のバイト!この日一番の魚でした。

続けて相方もインザベイトで良型をキャッチ!(俺のよりデカいやんか(笑))

この二匹でエリアを決定。(残り二時間)釣り込んでいきます。

が、
「ジアイ」がとても重要だと聞く芹川ダム。
なかなか後が続かず。

ルアーローテでフットボール+エスケープツインにバイト!

image

歯形だけノコシテかえっていきました。

image

(ウイニングルアーのディーパーレンジとワサビー)

フォローでワサビー12gを投下すると、バイトと共に強烈な引き!
グングン竿を絞り込み、突然フッと軽くなる。身切れ。デッキに倒れ込む俺。

でもすぐ立ち上がり、ワサビー再投入すると連続バイト!ついてます。

これはしっかりキャッチし、帰着へ向かう。

 

image

 

帰着に向かう78さん。同エリアにおられました。

 

image

 

こちらはジョン×二馬力エンジンなので軽快においていかれる(笑)

 

image

 

結果は2本2200gで優勝でした。

 

image

 

同船の相方もナイスフィッシュで四位入賞。

 

image

 

 

この大会の模様はグリーンフィッシュさんの動画でもご覧いただけるようです。

image

ライドラさんの華麗なトレーラーさばき!
車は天井まで泥…芹川スロープはなかなかデンジャラスです。

■ウイニングタックル

image

・ディーパーレンジ3/4
NFC Jcustom2.0 PCR 71MH / 07メタニウムmg7 / フロロ12lb

・ ワサビー12g
ヘラクレス フォースグランディス 66M / 07メタニウムmg7 / フロロ10lb

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です