一週間ぶりの遠賀川

今日は13時過ぎから遠賀川上流のパトロールへ。

九州地方大雪なども有り、一週間ぶりの遠賀川。やっぱりフィールドは良いね☆

 

今日の福岡県は気温こそ8度くらいでしたが、水温はスロープ前で4.5度。今が遠賀の底値でしょうか。先週の大会の、吹雪の日の方が水温は全然高かった訳で。この辺は人間の感じる所とのギャップに注意が必要ですね。

この水温だと、クリアアップしていて、ボトムがエロい感じに良く見えます。見えバスも確認できました。ああ、こういう向きに付いてるのねと新たな発見。

image

マンメイド絡みの水深50cmほどの所でバイトをもらいましたが、くっきり歯形だけを残して帰ってきた2.7gスモラバ+シュリンプ3。そこへは、終了間際入り直そうとしましたが、おかっぱりが二人居たのでそのまま帰着。

ボーターはもう一艇出てまして、ながれさんでした。ホントCBACはいつも誰か出ていて、練習量パないですね。

ながれさんはスイムベイトでナイスサイズをGETされてました。

image

僕のスイムベイトにはNBでしたけど。釣kingで買った初投入のコイツ、良さげでした。

スイムベイトって、シャッドテールのNSじゃダメなん?って感じで食わず嫌い(笑)だったのですが、最近マイブーム来てます。

シャッドテールでも無く、ビックベイトでも無く、スイムベイトの良さ、ってのが有る事が分かりました。まだそんなに釣っていないのでもう少し釣ったら語りだすと思いますので、その時はまた聞いてやって下さいませ。

さてさて、残り少ない冬を満喫する為にも、出来るだけフィールドに出ていきますよ。

 

2016年2月の遠賀川はどうなる?去年を振り返る

2月の遠賀川ってどうなの?という訳で、去年のブログを遡ってみました!

 

の前に、去年の今日は・・・

スクリーンショット 2016-01-26 21.58.54

二日間遠征山口のデスレイクへ(あ、○山じゃないです笑)。完デコくらってました。でもここ出るとデカくて、相方と単日59×55って日も有りました。

1/27 は遠賀川支流にボート出撃でボウズ。

スクリーンショット 2016-01-26 22.01.30

1/28 は@遠賀川にて1550g釣ってました。ルアーはエスケープツイン×チェリーリグ。

 

スクリーンショット 2016-01-26 22.05.05

2/7 @遠賀川は1500g。エスケープツイン×チェリーリグ。

 

スクリーンショット 2016-01-26 22.06.31

2/8 @遠賀川はエスケープツイン×チェリーリグで1850gと、アラバマで1400g。

2/9 @遠賀川はボウズ。おかっぱりの人がジグで54のブリブリを釣っていたのを覚えてる。

2/10,2/11 @遠賀川は二連敗。バイトは取っていたみたいですが、冬良かったパターンが効かなくなっていて、次のステージへ動いた感が有る。と、えらそうに言っていました(笑)

2/14 @遠賀川は翌日のおかっぱり大会のプラで、下見に夢中でiPhoneを無くした事を覚えています(笑)即日、Android買いに行きました。

スクリーンショット 2016-01-26 22.18.41

2/15 @遠賀川おかっぱり大会 はリトルマックスで43cmを釣り4位でした。この日は50cm/49.5cm/44cm/43cm/40cmがウェインされる。50のパターンはシャロー激浅のDSサイト。↑大会後はボートを出していました。この2/10〜2/15のタイミングでは、完全にパターンが変わったというか、デカいのは次へ動いていった感を受ける。

スクリーンショット 2016-01-26 22.25.10

2/16 は一時間半だけおかっぱり@遠賀川。旧堰のワンドが削られていたのがこの頃。

2/17 @遠賀川はジグで1200gfromカバーも、イマイチ掴めない感が。

2/23 @遠賀川はNF。迷走してます。。

2/24 @遠賀川はキロ前後を二本。ブリッツマックスとレイダウンミノーdeep。リトマでデカいのバラしたみたい。そしてこの日は知り合いが遠賀川モンスターを捕獲!ドシャローのファットイカでした。場所は超大場所です。↓↓↓

スクリーンショット 2016-01-26 22.22.59

2/25 @遠賀川はワサビーで960g。ながれさんが↑Shotしてくれました。その後ワサビーで1460g追加。この日ハチマルさんはビックベイトの表層で掛けていたのを覚えています。

スクリーンショット 2016-01-26 22.35.15

2/26 @遠賀川NF 迷走中・・・笑

スクリーンショット 2016-01-26 22.36.06

2/28 @遠賀川は820gでビックの動きを掴めず!

といった感じでした。

1月と2月初旬の冬パターンから、2月中旬に入ると、魚が動いていっているのを強く感じました。釣果は好調だったとは言えませんが、同スポットから釣れる魚のサイズと種類がどんどん下がっていったり、大きい魚が通る道的なものを発見したりと、得るものは沢山有りました。

毎年同じようにとはいかないでしょうが、上手くフィードバックして、楽しい2月にしたいです。デカいのがウロウロしだしますからね。