スクリーンショット 2016-07-06 21.35.00

2016年7月 遠賀川バス釣り大会の結果

7月5日 火曜日

@遠賀川上流

大水などで不安定な日が続き、この日も減水の遠賀川。場所によっては水温30度を超える場所も有り(先週は22度まで低下していました)、サマー期突入といった感じのタイミングでC.B.A.C第三戦が開催されました。

スクリーンショット 2016-07-06 21.35.00

平日開催の大会でして、参加艇は6艇。

しかし、うち4艇が前回WJBTの1〜5位という事でクラシックばりの濃さです。

そんな試合を制したのは…

スクリーンショット 2016-07-06 21.33.39

優勝 WJBT代表 村上サン!

皆苦しむコンディションの中、センコー5のNSでグッドサイズを2本キャッチし、水路にてスワンプクローラーネコリグで追加。3本を持ち込み3210gで勝ち。CBACにめっぽう強く前回参加の時も優勝されています。CBACで運を使ってWJBTでは控えめでお願いします(笑)おめでとうございます。

スクリーンショット 2016-07-06 21.38.01

2位は1本1585gを持ち込んだtyoさん。この魚でBF賞も獲得です!ルアーはファットクロー3.1/2inchのバックスライドNS.

スクリーンショット 2016-07-06 21.33.02

3位は1本1315gを持ち込んだ、C.B.A.C主催のハチマルさん。ワンド内をビッグバドで攻めてグッドサイズをキャッチです。

スクリーンショット 2016-07-06 21.36.41

前回WJBT覇者のマサさんはレッグワーム2.5の1.8gDSで2本1220gをウェイン。

スクリーンショット 2016-05-02 21.02.19

↑WJBT暫定年間1位のKazu&MITSUペアはまさかのNF.このペアがNF.というのがこの日のコンディションを表していますね…。

そして、僕たちペアは3本を持ち込むも、

スクリーンショット 2016-07-06 21.34.24

このサイズで撃沈。。

スクリーンショット 2016-07-06 21.32.24

メインパターンはこういったカバーをTKツイスターのバックスライドでドリフト攻め(カレント強め)。バイトはそこそこ取りましたが、一番良いサイズをボート際でバラすというトーナメントあるあるをかましてしまい、キャッチは1本のみ。別のエリアでディーパーレンジ1/2ozで1本。相方がコリガンマグナムで1本を追加するも先ほどのサイズ止まり。くやちい。

皆さん釣れてもほぼ単発で、中々パターンと呼べるものが少なかったのかな、居ても喰わなかったかな、という印象でした。

今年のCBACは2連勝(エキシビジョンも入れると3連勝)中だったのですがこれにてストップです。ラッキーはそんなに続かないという事です。アンラッキーでも絞り出せる技術を身につけていかないとです。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です