ベイトリールは巻物でもハイギアです

ベイトリールのギア比はなんでもハイギア(7.0~)でやっています。

理由はバスが手前に走ってきた時に追いつかないからです。

巻物も同じ事が起こるのでハイギアです。

巻きが重くなりますが、感度は上がるので流れのヨレ、前アタリ、ゴミが引っ掛かった事など分かります。

スピナーベイトは巻き味の軽いウィローを好みます。考え方としては獲れるタックルからルアーが後になっているようです。太めのラインしかり。

巻くスピードはゆっくりしたければゆっくり巻く事もできます。でも早く巻くのには限界が有りますね。

ちなみにスタコンハンドルXL25Knob.は、早く巻く、素早くグリッピングするのを助けてくれます。巻き感度も上がります。ハイギアで重いものを巻いてもノブから指が抜けない(きつくない)。XL25が有るから今のベースは7.3ですが8.1まで上げてもいいかなあ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です