カバーから引っ張る。

今日の遠賀川上流ガイド&パトロール

カバーにソフトベイトを入れ込んでも出ず。

チャター、スピナベ、バズを通すと魚が出る。差が出たので興味深い結果でした。

image

特にこのバズ(ボルケーノグリッパー1/2oz)のバイト時は、

バスがカバーから出て来て、喰うまでが全て見えたのですが、

ルアーから、カバーまでの距離が約2m. 水深1.5mほどのボトム付近からバスが出て来ましたので、

結構、魚を引っ張ってくるんだなあと思いました。有る程度水深の有るカバーでも、バズでやりきる自信に繋がりそうです。バズの音、泡、ブレードのフラッシンング、ヘッドスカートのアピール力、どれが効いたかは分かりません。ボートからルアーまで2Mくらいでしたが躊躇無く喰ってきました。その魚はなんとバラしたんですけどね汗 しっかりフックアップしたのですが、ランディングで一瞬テンションを抜いてしまい、下手くそでした。(ボルケーノグリッパー良いルアーなんだけどデメリットも発見したような気がする。大きいブレード…)でも、面白い釣りでした。

魚の写真が今手元に無いので、詳細はまた。