エスケープツイン ジャンボグラブのフック

image

ビビットテールのアユカラーが、シリコンのグリパンと妙にマッチしてて萌えます。アユカラーは背中のグリパンとお腹のアンバー?が水中で明滅して結構アピールしてくれそうです。

 

10月27日 木曜日

@遠賀川上流

昼前よりパトロールへGO.

各エリアをチェックしていきますが、

4連続バラし。。病や!

色々セッティングを試しているからというのも有りますが。

image

ビビットテールDS 2.7g

やっと!キーパーサイズでも達成感有りました。(笑)フックサイズは番手を一つ上げてみました。ドロップショットって極力針を軽くしてワームの浮力を活かしたい気分なので、初め、小針にいきすぎた。これも勉強。

image

image

バスが溜っているエリアでは連チャン。

image

ヒットルアーはエスケープツイン7gテキサスリグ。

・For Escape Twin 7gTX

Reel:TATULA HLC 7.3

/Studiocomposite RC-SC EX PLUS 96mm XL25 proto

/YT-Fusion HYPER BB MUGNUM

Rod:Road Runner LTT680H

Line:Fluoro16lb

信頼のエスケープツインテキサスリグはセッティングに安心感が有ります。

wp-image-1871286223jpg.jpeg

エスケープツインのフックガマカツのWORM322 番手は2/0

田辺さんはこれだというのを聞いて使っています。

線径が細めで刺さりやすく、フックが小さいのでエスケープツインの動きが良いとの事です。推奨ラインは〜12lbと書いてありますね。でも、16lb+Hパワーロッドで使っていますが、バスとのやり取りで伸びた事は今の所無いです。ヘビーカバー撃ちには使った事が無いので分かりません。エスケープツインをヘビーカバーに使う事自体が余り無いので(ほぼUVSC)。もしやるならフィナ FPPオフセットの2/0でしょうか。こいつはフロロでは伸びないと思います。PEでデカ雷魚釣った時は少し伸びてましたが。

シンカーはエバーグリーンの7gバレットシンカー。ホールが大きいので浅い水深でも素早くシンカーフリーになります。ペグは無しがおすすめです。

image

ビゲストもエスケープツイン7gテキサスリグにてキャッチして終了でした。

image

フックの話ついでに、この前紹介したジャンボグラブには、デコイドリームフック 番手は3/0を使用しています。これも線径がやや細めでスイミングには向いているかなと思います。後は付けた時のマッチ感が好きなのでこれを使っています。参考にしてみて下さい。


遠賀川ボートガイド料金は1日20000円、6時間16000円、3時間10000円です。3日前までのご予約で3000円OFF(3H不可)させていただきます。

免許不要の遠賀川レンタルボートは1日10000円です。

ガイド&レンタル 初心者大歓迎!

よろしくお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です