エスケープツインのリグあれこれを試す。同じルアーを使い込む

最近は遠賀川下流に練習出ています。

リグを調整したり、沈みものの位置をチェックしたり、あまり書く事が無いです笑。地味。

 

テナガを食べているバスに効くエスケープツイン。

遠賀川では高実績のワームです。

これも、再度、ペグ有りテキサス、ペグ無しテキサス、ビフテキなど色々試してみました。

ペグ無しテキサス。(カラー:チャゴキ)

 

ビフテキ。(カラー:リアルゴビィ)

 

ペグ有りテキサス。(カラー:グリパンブルーフレーク)

うん、どれも良く釣れる!笑

 

リップラップなどをスイミング気味に釣る時はペグ無しテキサスリグ。

マンメイドにタイトに落としたり、ダウンヒル気味に釣ったり、移動距離を抑えたい時はビフテキ。

カバーメインで釣る時はペグ有りテキサスリグ。

そんな使い分けでした。同じワームでも使い方を変える事で色んなシチュエーションに対応出来ます。これ!と信じれるものは使い込んでいきます。

同じルアーを投げ続ける事で好い事は、迷わないので手数が増えるし、何をやっているかが分かるし、キャストも決まり、釣れます。そんな手駒が3つ有れば結構対応出来ると思っています。

 

ペアのいとうさんもバックシートから3連発。これは自分のルアーに反応しなかった魚達で勉強になります。

 

遠賀川は大水の影響も落ち着いてくる頃ですので是非遊びに来て下さい。遠賀川バス釣りガイド&レンタルボートご予約お待ちしております☆


遠賀川ボートガイドは3時間10000円、6時間16000円、1日20000円です。3日前までのご予約で3000円OFF(3H不可)!

免許不要の遠賀川レンタルボートは1日10000円。

ガイド&レンタル 初心者大歓迎です♪

よろしくお願いします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です