遠賀川でおすすめのワームカラーはグリパンとグリパンブルー

Pocket

(いつぞやのボートデッキ)

遠賀川で良く使っているカラーはグリパングリパンブルー

 

遠賀川のメインベイトであるテナガエビにもなりますし、

 

ベイトフィッシュもバケツに入れて上からみると背がグリパン。エビにも魚にも化けてくれるカラー。

どんなワームのラインナップにも有るので統一する事が出来ます。それから欲しい時に買い易い色です。珍しい色は試合前に無くなったら釣具屋巡りしなくちゃいけません。出来るだけミニマムにしたいです。

それから、色んな状況で幅広く使えるという点が一番のメリット。もちろん、これだけ有れば良いって事は有りませんが、迷った時はこれを持ってきてもらえれば大丈夫です。

 

遠賀川は流入がいくつも有り、濁った水が入ってきたり、クリアな水が入ってきたり、ボートの引き並で泥が舞ったりと、エリアによって水色もどんどん変化します。なのでオールマイティに使える色は便利なんです。

濁りが有ったり、ローライトだったり、小さめのワームは、目立つグリーンパンプキンブルーフレークにローテーションします。

これでほぼほぼ対応出来ます。グリパンは使っている人が多いのでバスが見慣れていたり、先行者が投入している可能性も高いですが、これで釣れない時は場所を変えた方が早いです。トーナメントで色々ポイントを変えていけない場合や、良く釣れている時には、カラーをローテーションして絞り出していきます。


遠賀川ボートガイド&免許不要のレンタルボートご予約お待ちしております! 初心者大歓迎です☆

遠賀川ボートガイドは3時間10000円、6時間16000円、1日20000円です。3日前までのご予約で3000円OFF(3H不可)!

朝マズメ、夕マズメのみのモーニングガイド、イブニングガイドも受付中です!3時間10000円のショートガイドです。二人で割り勘すれば5000円ずつです。

免許不要の遠賀川レンタルボートは1日10000円です。

よろしくお願いします。

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です