kohebass のすべての投稿

CBAC プラ 遠賀川バス釣り大会【詳細】

6 mon
@7月の遠賀川 アーリーサマー
ボートバス釣り大会CBAC2015.7月開催前日プラ
減水(唐熊1.7m)
サウザージョンで出撃。

遠賀川上流スロープエリアには、減水状態な上、平日にもかかわらず、7~9艇の船が浮いていた。

image

水が綺麗だ。

久々のホーム遠賀川という事で、下流~上流まで広くチェック。

見たかった点は、
①上、中、下の魚影の濃さ、及び、型。
②アフター回復度合いを見て、当日、弱い駒を入れるべきか、否か
③最上流の旧堰のポテンシャル(ビックが出ると予想)
④減水傾向のため、ディープ、特に橋脚のポテンシャル
の四点。

image

スロープ前の水中堤防(中流)をアラバマでひくと、ノンキー。
アラバマはいつも使う、ワンナップシャッドが切れていたので、ジャンボグラブ付けたけど、スイムも安定して悪くないかも。バイトしてきたのは、メインのワンナップシャッド4でも、ジャンボグラブでも無く、周りのワンナップシャッド3の方でしたが。

image

水中堤防のウッドカバーに佇む黒いアイツ。KWU…。

image

(シューティングボール3/8+ドライブクロー3)
中流の新幹線橋脚をフットボールでチェックするも無。
シューティングボールは根がかっても生還してくるので、ヘッドがもうボロボロです。

上流方向へ、流しながら上がる。

上流にはハチマルさんが居ました。他にもながれさんチームもプラに来ていました。皆さん、しっかり練習されています!

菜の花大橋(上流)のどシャローを通した、スピンドルワーム5の3.5gTXバジングに、良いサイズが強烈バイト!フッキングするがノラず。 
翌日の為に、掛けずに残しておいてあげました!

一部始終をしっかりハチマルさんに目撃される(笑)

ここ上流では、同じ釣りで他にも反応が貰え、見えバスも確認出来る。型も悪く無い。明日は上流濃厚だと予想。
ただ、減水の為、旧堰には上がれなかった。

バウを一気に下流へ向け移動。

水深の有る、橋脚や、沖のブレイクをサーチ。沖のブレイクではアラバマにチェイスを確認。

最下流支流へ突入し、ざっくりカバーをチェックするも、水が悪く、すぐに切り上げる。

翌日に備え、早めに上がりました。

・中流は型が小さめ(遭遇した、某ショップのスタッフの方は、テトラでジョイクロで40半ばを上げていたが)
・上流は型と魚影に期待できる
・下流はイマイチ 沖のブレイクはバックアップ
・ディープはイマイチ
・減水傾向ながらどシャローに見えバス多数(今思えば、減水が続いていた)
・回復している個体も比較的増えているので、スローよりも、早めの展開で釣っていく

など、ざっくりプランを立てつつも、
夜中に雨が降り、増水&濁りが予想さ
れた為、また、当日探し直しかなとも考える。

image

いざ、連覇がかかったCBACへ!!

cast杯2015.7.5 @丸山ダム【詳細】

5 sun
@丸山ダム
バス釣り大会 2015 cast杯 第4戦 Pure Fishing Japan CUP

「当日の天気は曇り

ほぼ満水状態が続いていて、岸際のシャローから10mボトムまで

単発的に300g~1900gが釣れており

パターン的なことをつかめている人はほとんどいない状況・・・」

(─castブログより)

この大会で、丸山ダムは三回目。
二回の釣行から、

ボディの岬をフットボールとアノストでランガンし、拾っていく

というプランを立てていた。
プランというにはあまりにお粗末ですが(汗)、地形やピンが分からないので、撃ち合いをするより、早いテンポで、ローカルとは違うリズムでやろうという考えでした。

image

丸山は「鬼門」と呼ばれているらしく?、40~50くらい集まる小野湖に比べて、少ない21名の参加でした。

image

スタートです。西湖に向かう人は少なく、ほとんどが本湖へ向かっていました。

自分は昨日1700が出た、本湖と西湖の境にある大きな岬へ入り、オーバルヘッドジグ1/2+ブラッシュホッグでスタート。

各岬(時にはストレッチ)を1~3投しては移動、といった感じを繰り返す。

本湖の大きな岬で、アノスト5.5の3.5gネコのミドストに変更してすぐにキロ後半のキッカーがヒット!8:00くらい。

その岬で、レンジや位置を変えながら一時間ほどやるが無。

周辺の岬へ移り、アノスト7の5gネコでボトム放置していると二本目がヒット。1510g。9:40。
事前情報では、本数はあまり出ないとの事で、周りも釣れているのをあまり見なかったので、この二本目は手が震えました。

image

向かいの取水棟には、常に数艇が入れ替わり立ち替わり入っていた。昨日、パルスコッドで50前後を釣った場所。

少し人が空いたタイミングで入らせてもらうと、一投目でアノスト5.5のフォールでぎりキーパーくらいの魚がヒット。10:05。目標の三本が揃ってしまった。

残りの時間は、1本目と2本目が釣れた岬をメインに、回遊待ちする事に。

釣りをしながらライブウェルを覗くと、一番小さい魚と一番デカいのが横を向いている事に気付き、エア抜きの針を持っていなかったので、運営に借りようと一度上陸するも、運営不在(笑)

湖上に戻り、迷惑承知で、他の選手に声をかけさせてもらい、針を貸してもらう。
ここでやってはいけない、何と、一番大きいキッカーを水中へオートリリースしてしまう!!しかも、お借りしたベンズメンダーも焦って水中へ落としてフリーフォールさせてしまう(笑)まさに泣きっ面に蜂。あの時、貸して下さった方、ありがとうございました。
(ウェイン後、小さいやつも元気にリリースできました)

キッカーをドジでまさかのオートリリースしてしまい、本日二回目の手の震え…。

まあ、やってしまった事は仕方ない。
考えて魚が戻ってくるなら考えるけど、そうじゃないので、一切考えないようにし、釣りを続ける。

最後まで諦めずにキャストを続けましたが、その後魚を獲る事は出来ずに、そのままウェイン。

image

結果は2本1870gで6位でした。

image

たらればですが、オートリリースがなければ、少なく見積もっても3400g以上はありましたので、3位は3140g…
高い勉強代でした。

釣り以外の部分でのミスが無いようにを心掛けていただけに、反省です。

image

次戦は今月26日に再び@丸山戦です。
リベンジしたい!

■TACKLE DATA

アノスト用:Jcustom2.0 PSR610ML/レアニウム2500/PE1.5号+ハリス1.75号

オーバルヘッドジグ1/2+ブラッシュホッグ用:キスラーヘリウム3 69MH / 07メタニウム7 / フロロ14lb

パルスコッド用:ヘラクレス・フォースグランディス66M / 07メタニウム7 / アルミーロ17lb

アラバマリグ用:ディトネーター70X / クロナーク151HG / フロロ20lb

ブラッシュホッグ3/8TX用:70Hヘラクレス7  / クロナーク151HG / BMS16lb

 

 

@丸山ダム2015cast杯プラ【詳細】

6 sat
@丸山ダム 2015cast杯前日プラ
サウザージョンで出撃。

image

午前は犬を病院に(定期検診)連れて行き(笑)

image

丸山に浮いたのは14:30。本日で二回目の丸山です。

翌日の大会に向けてのプラクティスです。

先月、初めて浮いた時、シャローは無だったので、時間もありませんので、ミドル~ に絞り、エリアを広く早く見ていく。そこまで大きなフィールドでは無いので、エレキのみでも、半日あればほぼ全域を周れると思います。

image

 

サーチリグのオーバルヘッドジグ1/2+ブラッシュホッグで1700g

本湖と西湖を分ける一番大きな岬の7mで。

なんとなく、雰囲気で西湖を切り捨て、本湖をまわる。

 

image

 

本湖の、本番で船団が出来ていた取水塔で50くらいの1570g

水深12mの取水塔の際にパルスコッドを入れ、ジャーク&ステイさせると、ステイで水面炸裂。

image

 

パルスコッド丸のみです。楽しいです。

image

 

プラどうのこうのの前に満足しました(笑)

二ヶ月前くらいに導入したウォーリアーツアーの入魂フィッシュとなりました。プラグ用に買った竿だけど、あんまりプラグ使わないので遅くなりました。

次の日、一応、パルスコッドの釣りも入れてみて、他の人が獲っていないであろう魚も狙う事にする。

image

 

後はアノストのネコでバイトがあり、一瞬重みが乗るが、フックUPせず。

アノストのフックは、ガード付きのキャプテンフックを使用していましたが、先月の丸山も同じようにバラしが2回ほどありましたので、今まであまり気になる事は無かったのですが(キャプテンフックが良くないのかは分からないが、ガード無しにしたかった)、

image

 

急遽、地元のショップ(キャスト宇部店)にてリューギのタリズマンを購入し、本番ではこちらを使う事に。これが良い結果を生む事になる。

アノスト5.5にはタリズマン1/0、アノスト7にはタリズマン2/0をセットしました。写真は実際に本番で使用したリグで、5.5にアノストシンカーの3.5g、7に5gを入れています。

image

(グリーンパンプキン/オキチョビークロー)
後は、フットボールのトレーラー用に、ブラッシュホッグのグリパンとオキチョビークローを確保しました。
グリパンはモチモチ気味で、下に塩が集中して入っています。ブラッシュホッグは上下対照ではなく、カーリーが下側に付いています。オキチョビークローはやや張りが有り、塩があまり入っていないです。カラーによって違いがあります。グリパンの方が、やや粘りが有り、ジグトレーラーにした時に裂けにくいような気がしています。

ショップで、丸山ダムの情報も仕入れた。

あまり数が出ないフィールドらしく、5本揃えれば優勝に絡めるとの事で、上位でも2,3本という事がザラ?であるという事が分かった。アベレージは45cm前後で良いらしい。基準が分かった。

短時間のプラで2本出て3270gだった(翌日大会で3位のウェイトが3140gだった)ので、狙い方としては大きく外していないと判断し、プラの通り、

ボディの岬をフットボールとアノストネコでランガン

していく事にした。フットーボールとアノストを選んだのは好きだからという理由です。釣りが早い事も利点。ピンとか、水中の地形とか詳しく分からないので、ネチネチより、早く・広くと考えた。これは基本的にホームの遠賀川と同じ考えです。

キャスト杯 丸山ダム バス釣り

 

本番へ続く

2015遠賀川バス釣り大会 プラ

image

山口から戻り、今日は遠賀川。
明日のバス釣り大会CBACのプラです。

6 mon
@遠賀川
減水 ややクリアアップ

(月)でも7、8艇出ております。

image

↑マグナムさんに会いました。
誰かプラ出てるかなと思っていたら、ハチマルさん艇とながれさん艇もやっぱり居ました笑
ハニスポの大久保さん艇も居て、ジョイクロで釣ったそう。
色んな人が居て、遠賀川は楽しいです。

スロープ前から釣り始め、下流~上流まで広範囲をチェック。

image

釣れたのはアラバマで釣った、アラバマより小さいサイズ笑

その他、ポロポロと魚の反応は取れましたが… 自信に繋がるようなモノは掴めず!

ホーム遠賀川ですが、丸山の時より自信ありません。

はっきり言って、平日開催で出場艇もそんなに多くない大会ですが、皆、実力・練習量共に半端無いですから。

でも、その上を往くのが俺。ドヤ笑
伊達に吹雪の遠賀川貸切りを味わっていません!

遠賀川での連覇達成出来るように、やるべきをやり抜くまでです。

とりあえず、オートリリースはしないようにします(汗)

image

いざ!

cast杯2015第4戦@丸山ダム

下手こいたー!

image

二本1870gで6位。

アノスト5.5と7で、10:05には三本獲っていたのですが、
チビと、一番デカかった魚が横向き出したので、エア抜きしている時に、1800クラスの魚をオートリリースしてしまいました(泣)

一番やってはいけない、釣り以外の部分でのミス!
うう~。高い勉強代です。

2015CAST杯@丸山ダム 前日プラ

取り急ぎ、ざっくり更新です。

4 sat
cast杯前日プラ
@丸山ダム(二回目)
サウザージョンで出撃。

image

午前は犬の定期検診連れて行ってまして、浮いたのは14:30。
丸山ダムは雨です。

image

レインカフは今年から導入していますが、最早、必需品。袖から水が入ってくるととても不快でしたが、これ付けてるとほとんど全く入ってきません。

時間が余り無く、なるべく多くのエリアを見たかったので、あまり釣り込まずに回っていくと、

image

1700g
ルアーは内緒です!

続けて

image

1570g さっきのより長いバス
ルアーは内緒です!

image

雨パワーもあってか、パスルコッド炸裂!12メートルの場所で、浮かせて獲りました。た、楽しい…笑
恐いのは、明日これを投げ倒したい衝動にかられている事。。

あっとゆう間にタイムUP。

丸山ダムバス釣り情報(2015.7)

インレットが無いので、ダムと言っても、大きな野池のようなイメージ。(上流の小野湖からポンプで水をひいている)
数が沢山出るフィールドではなく、五本揃えたら勝てるできる
8K出た大会もあったので、爆発力も秘めている
アベレージは45と大きめ。30センチクラスを釣るのは55クラスを釣るのと同じくらい難しい?(しかし現在は…)
シャローはギルが大量に陣取っている→バスの絶対数は多くない
近年、30クラスのバスが上がるようになった。この人達を釣るのはイージー。
貯水量が多い傾向に有り、逃げ場が増えた事が原因との説がある。今までは、フライはギルに食われ、20センチくらいになると、バスに食われたり、鳥に食われたりしていた。大きなバスが減りだして、20センチくらいのやつがそのまま大きくなった。(仮説)
TDハイパークランクがご当地ルアーで、未だに釣れている

某ショップで聞きました。自分のメモ代わりの意味も含めてUP。

 

キャスト杯 丸山ダム バス釣り

明日はcast杯本番となります。

深江真一(サトシンblog)
こういう話、弱いです。

丸山ダムからの遠賀川。バス釣りの五日間。

 

 

明日から五日間のフィッシングトリップです。

キャスト杯 丸山ダム バス釣り

遠賀川 バス釣り 大会

(土) 丸山ダムin山口県 プラ
(日) 丸山ダム cast杯
(月) 遠賀川in福岡県 プラ
(火) 遠賀川 CBAC
(水) 遠賀川 SKGS(ガイドサービス)

 

image

車からタックルを全て降ろし、準備です。丸山と遠賀川はタイプの異なるフィールドなので、モノも増えそう…

ファッションも釣具も引き算が難しい。

なるだけミニマムにしたいと思います。

酷使しているロッドやリール達も磨いてあげて、ラインも巻き変えてあげたいと思います。

下手くそな分、ケアレスミスやラインブレイクなど、無くしていかなければ、ですので。

それから、身体もベストコンディションを保てる様に、良いものを食べ、気持ちの良いものを身に纏い、で、釣りの技術不足を少しでも陸の上でフォローです。

後は大好きなコーヒーとアゲアゲな音楽(死語)も忘れずに!

変に肩に力が入りすぎないように、を意識して、この五日間を楽しみたいと思います♪

様子も随時UPしていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

image

痺れる魚、釣りたいです!!

 

■CBAC参加者募集中!参加されたい方はお気軽にお問い合わせ下さい♪

2015年7月 遠賀川バス釣り大会

 

遠賀川の7月の水位と夕日

2 Thu

夕練おかっぱり

@濁りの遠賀川

 

昨日は大増水していた遠賀川ですが、水位は通常に戻っていました。

ここ遠賀川は、増水しても、雨が降り続かなければ、大体1日くらいで、水位は元に戻るような感じがします。

遠賀川河川事務所

遠賀川の水位はこちらのHPでリアルタイムに確認出来ます。

遠賀川上流スロープエリアであれば”唐熊”をチェックすれば良いです。

遠賀川 水位 情報

このように、前日からのデータが分かりますので、水位が増加傾向(アゲ)なのか、減水傾向(サゲ)なのかを把握してから釣りに出る事が出来ます。これは川の釣りにおいて大きなヒントとなります。

本日7月3日はめちゃ少ない(汗)1.9とかを切ってくると、ジョンでも上流エリア(上流スロープエリアの、上流ね)、菜の花橋くらいまで行くのも往生します。

通常の水位は、”2.38″に調整されている事が多いように思います。

 

image

 

(遠賀川上流スロープ)

↑これくらいだと、ちょい少なめの2.20とかかな?

 

image

↑ 昨日の遠賀川上流スロープですが、

泥の跡まで大増水していまして、3.60mを超えていたと思います。半日のうちに2.60(少し多い)くらいまで減水しました。釣りをしていて、エレキがヒットするようになり、「あれ?減水したかな」と気づいたのはもう終盤に差し掛かった頃。ボートで浮いていると、意外と水位の増減に気づきにくいものです。でも、気づいていないだけで増減水しているという事もあるかもしれないので、「シャローで釣れていたのに、反応が無くなった」なんて時は水位が思った以上に下がっていたりします。そんな時も、サイトで水位をチェックするといいかもしれませんね。

 

 

と、以上が前振りです。釣れなかったので前振りが長くなってしまいました(笑)

 

 

image

 

 

最上流の旧堰と、菜の花橋下に入り、ジャバロンのTX3.5で探りましたが、反応無しでした。

 

 

image

 

 

美しい夕日です。

遮るビルや山もなく、南北に流れる遠賀川は、西の空に沈む太陽がキレイに見えます。

遠賀川の夕日は、日本三大夕日に認定です(勝手)。

 

釣れなかったけど、夕日は癒されます。

やっぱり釣りはいいなあ〜。

フィックスアルアーでワームを蘇生

image

image

今年の上半期で使用したワーム達!の残骸笑

使い終わったワームは捨てずに取っておいてます。

image

SPIKE-IT Fix-A-Lure(フィックスアルアー)

ソフトベイト用接着剤。ワーム同士を溶かしてくっつけるタイプの接着剤で、固くならない!

こいつを使って蘇生させています。
環境にもお財布にもエコです。

こいつを知る前は、ボロボロになるギリギリの所までワームを使っていましたが、
そうすると、ワームズレてリズムが崩れる、それでもギリギリまで使っていました。基本、貧乏性なのです。

でも、フィックスアルアーを導入してからは、
裂け始めたら、すぐにワームチェンジ出来るようになりました。
使用済みのワームも、完全にボロボロになる前に補修すれば、新品同様に使えます。むしろ、接着箇所は程よく固く、強くなり針もちが良くなります!

キモは液剤をケチらない事。たっぷり付けましょう。
それから、使用後はフタに付属している筆から、ワーム成分をしっかり拭き取ってから(ティッシュだとカスが付くから、ウェットティッシュがいいと思う)戻すようにして下さい。中の液が硬化して使い物にならなくなってしまいます。

一つ800~1000円くらいで、ワーム5パック分以上は蘇生できます。
フィックスアルアー、おすすめです。

遠賀川でハイピッチャーのガーグリング

1 wed
@雨降りの遠賀川
サウザージョンで
昼前から相方と出撃です。

before

image

after

image

↑本日の遠賀川の増減、激しッ!
フル満水からの、半日で1メートル以上減でした汗

増水してるのは何となく分かっていたのですが、到着してみると思った以上の増水&流れ!

支流か、レイクギルに逃げようと思っていた所(笑)、
こんな日におかっぱりしていた釣り○カ(ごめんなさい!)のNサンに、「男なら遠賀!(本流)」と言われ、気づいたら本流に浮いておりました…。鬼や。。遠賀川には鬼が潜んでいました笑  嘘です。Nさんは、ちゃんと、この後の天気が悪くならない事をきちんと調べてから、すすめて下さいました。

こんなコンディションですので、貸切り状態な本日の遠賀川でしたが、釣果の方は、、

image

さんざん苦しみ抜いて、この1本で終了。でも、めちゃめちゃ嬉しかったのが顔に出ていますね笑
ハイピッチャー1/2のガーグリングで「ボコっ!」と出ました。サイズ以上に嬉しい魚でした。

image

相方は、相変わらず、自分より良い魚を獲っておりました。
最近、毎週負けている(汗)

来週(火)は遠賀川バス釣り大会CBAC。

今日のプラの成果は、相方に頼れば間違いない、という事が分かった。笑

と、その前に、日曜日はcast杯@丸山ダムがあります。次は丸山ダムin山口へワープ!