カテゴリー別アーカイブ: ルアー

おすすめのスピナーベイトはハイピッチャー。その理由

今まで一番バスを釣れて来てくれたハードルアーは間違い無くスピナーベイト!個人的に最強のルアーだと思っています。

その中でも使用率ナンバーワンなのが、、

(OSPのHPより)

 

 

OSP・ハイピッチャー

大人気ルアーで使った事がある人も多いと思います。良く釣れますよね。

今日は僕なりのハイピッチャーを使う理由を書いてみたいと思います。

 

1入れれる

ハードルアーの釣りは思った所に入れれる事が大事だと思います。風が強い時こそスピナーベイトの出番なのですが、飛ばないものは使えません。このルアーはコンパクトなのでアゲインスト(逆風)でも飛びます。普通くらいのフィールドコンディションで有ればピューッと気持ちよく投げれます。

またこういう込み入ったカバーの枝の奥にもコンパクトなので入れる事が出来ます。空気抵抗が小さいのでまっすぐ飛ぶのも良い所です。

 

2巻きが軽い

これは僕がハイギアのリールを使っている事も有るのですが、巻きが重いのは疲れるので嫌いなんです(笑)。嫌になると続けれないのでこれも重要なファクター。

 

3壊れない

数回使うだけでブレードが飛んで行ってしまうメーカーも有りますが、これはブレードが無くなりません。もしかしたらブレードが小さいからかも。でもブレードのゴールドメッキがすぐにとれて(くすんだにぶいシルバーみたいになる)しまう点はイマイチです。でもそのまま使っても釣れますけど(笑)。ワイヤーもなかなか丈夫です。フックもすぐに錆びたりせずに長く使えるので、練習の時はシャープナーで研いで結構使っています。

 

4サイズ感

大きすぎると、人が多い日などプレッシャーのかかった状況下では使い難かったりしますが、コンパクトサイズなのでインパクトが強すぎないのでどんな時でも入れていけます。デメリットは濁った時などアピール力が足りない事が有ります。その時はカラーチェンジするよりちょい大きめのスピナーベイトに変えます。ちなみにこれも最近はハイピッチャーMAX(これもバランス良くて素敵なルアー)を選ぶ事が多い。。

以上4つです。

それ以外にもウェイト別にカラービーズが付けられていて間違え難い親切設計もGood.

そしてどこでも売っているので買い易い!これも大事なファクター。欲しい時に欲しい色が無かったらメンタルがブレます(笑)

ちなみにカラーはほぼほぼコレ!

シルバーブレード×ゴールドブレードにホワイト×チャートスカートの”スパークホワイトチャート”これの1/2ozでダブルウィローが使用率ダントツです。ティンセル(スカートからちょっと飛び出てるキラキラのやつ)はブレードに絡むのでカットしてます(笑)

これが無かったら、シルバー×シルバーブレードのスカートはホワイトを選びます。色んな状況で使える無難な色だと思います。ゴールド×ゴールドにしたかったら黄色のマッキーで塗るのもアリです。

 

オプションでガンメタブレードの”スティールシャッド”を使う時も有ります。水がクリアな水系でたまに炸裂するカラーです。

 

先ほども触れましたが遠賀川で使う時はほとんど1/2ozです。これで浅い所は竿を立ててリトリーブして使っています。竿を下げれば少し深めも対応出来ます。3/8ozはシャローをゆっくり巻きたい時にたまに使う程度。1/2ozの方が投げ易いですしね。これはそれぞれ使うタックルバランスでも使い易い重さが変わってくると思います。僕は割と早く巻きたい人なのかもです。ちなみに使うタックルはロッドが6フィート8インチのMHパワー、ラインがフロロの16lbか14lbですがほぼ16lbです。ピッチングする時にMHだとティップが入り過ぎずやりやすいです。

トレーラーフックはほとんど付けない派なのでフックが大きいエコモデルを使っています。こちらはヘッドも少し大きめになっています。

 

スピナーベイトは好きなルアーなだけに色々試しましたが、ハイピッチャーは本当にバランスが良くて釣れるスピナーベイトだと思います。もちろんこれだけ有れば良いとかいう話では有りませんが迷った時はこれを選べば間違い無いと思います。よ!嫌な所はフックが小さい事くらいかなあ。


遠賀川ボートガイド&免許不要のレンタルボートご予約お待ちしております! 初心者大歓迎です☆

遠賀川ボートガイドは3時間10000円、6時間16000円、1日20000円です。3日前までのご予約で3000円OFF(3H不可)!

朝マズメ、夕マズメのみのモーニングガイド、イブニングガイドも受付中です!3時間10000円のショートガイドです。二人で割り勘すれば5000円ずつです。

免許不要の遠賀川レンタルボートは1日10000円です。

よろしくお願いします。

【お試し】ノリーズ フラチャット 枝の躱し方が秀逸です。

ノリーズ フラチャット10g

 

チドらない所と、カバーの躱し方が良いです。

 

ヘッドがクランクのリップみたいになって枝を躱してくれます。フックも大きすぎずでひっかかりにくそうです。

フェイバリットのBカスタムチャター(トレーラーはデスアダー5か6を使用)を使っていて、少しボリュームを抑えたい場面も有るのでこれくらいのサイズ感のチャターベイトを探していました。Bカスタムチャターは大きいのが釣れるのですが、もっとローインパクトで刻んでいきたい時が有るんですよね。後はフックが大きいので(フッキングは良い)ウッドカバーなどには弱かったのですが、そういう場所にも積極的に入れ込んでいけそうと期待しています。

ロッドは、チャターベイトなどシングルフックの巻物はロードランナーLTTの680MHが良い感じです。ラインはフロロの14〜16lbを入れて使っています。

これからのシーズンはチャターベイトはボックスから外せません。チャターベイトは音の出るミドスト。見た感じは弱いですが音が出るので気付かせる力がしっかり有ります。水中のバズベイトみたいな感じ。クワセも出来るし、ゴリゴリと目の前を通してリアクションもとれるとっても便利なルアーです。


遠賀川ボートガイドは3時間10000円、6時間16000円、1日20000円です。3日前までのご予約で3000円OFF(3H不可)!

朝マズメ、夕マズメのみのモーニングガイド、イブニングガイドも受付中です!3時間10000円のショートガイドです。二人で割り勘すれば5000円ずつです。

免許不要の遠賀川レンタルボートは1日10000円です。

ガイド&レンタル 初心者大歓迎♪

よろしくお願いします。

BFカバージグ(クオン)の釣り。カバーをスモラバで撃つ釣りについて。

今回の遠賀川下流戦でウイニングベイトとなった

BFカバージグ(クオン)

ホームである遠賀川上流のカバー撃ちや、リザーバーの立ち木攻めなどでも活躍する釣りです。スモラバの高いクワセ能力をもってカバー攻めが出来ます。

テキサスリグでは口を使わないプレッシャーのかかった状況などで強く、特にこの時期、夏〜秋にかけては釣り人も多くプレッシャーが蓄積されていますので特に出番が多くなります。

普段の釣りでは、テキサスリグでカバーを撃っていき、ここぞという場面でBFカバージグを投入する事が多いです。初めからスモラバだと釣りのスピードが遅くなりがちですので。逆に試合のようにあらかじめプラで居場所が掴めている状況や、バッティングでやれるスペースが狭い時などは初めからスモラバを投入する事が多いです。

ウェイトを軽くしてスローフォールもさせれるので、今までバックスライド系でアプローチしていた浮き気味の魚にも効果的です。ボトムに到達した後も手前の沈みものなどを釣っていけるのでこれを覚えてからバックスライド系の登板回数が減りました。(どちらが釣れるとかじゃなく操作する感じが楽しい)

 

使用するトレーラーは、

アバカスシャッド(フラッシュユニオン)

もっともコンフィデンスが有る組み合わせでして、BFカバージグ(Eコンフィデンス2)+アバカスシャッド2.8(グリパンブルー)は遠賀川下流で神ルアー。オールマイティに色々使えます。

アバカスシャッド過去インプレ

 

アントライオン2.7(エバーグリーン)

遠賀川下流戦で一番良い魚をキャッチしたのが、まだ使い始めて間もないこのアントライオン。この小さめトレーラーに少し重めのジグ(4.5g)で落ちた魚をテンポ良く釣っていくのに使いました。パワーはアバカスシャッドより少し弱め。フォールでもステイでもアクションしてくれます。ショートジャークでは玉がブルブルと生き物チックにアクションします。マテリアルは少し弱めなのでハードに使っていくのには向いてないかもしれません。

 

リトルレインズホッグ(reins)

最近お気に入りのセッティング。少し強めの組み合わせです。濁りや強風時でも魚にアピールします。4.5gと組み合わせる事が多いです。フォール、ステイ、シェイキング、スイミングどれもこなしてくれます。マテリアルが強くハードな使用にも耐えます。ツメが重いのでキャスタビリティにも優れます。

 

ドライブクロー3(OSP)

これも少し強めの組み合わせです。フォールでしっかりアピールさせたい時に使います。3.5gのウェイトでもフォールでちゃんと動いてくれます。ステイ、シェイク、スイミングもこなすオールラウンダー。流石は言わずと知れた釣れ釣れワームです。足は4本ともカットしてセット。

 

グラスミノーL(エコギア)

素材が硬いので強いアクションが出ます。ブリブリ泳ぎます。フォール速度も結構ゆっくりになります。ただ巻きでスコーン的にも使えますね。マテリアルが頑丈でハードに使えるのも良いです。ソルト用?な為良いカラーがあまり無いのが残念。カラーは写真の”アダルトハゼ”を良く使っています。

 

使用するジグのウェイトですが、ベースが3.5gです。強風で投げ難い場合や、トレーラーを大きくする時は4.5gにします。

投げ難い時はトレーラーに0.45gのネイルシンカーを入れる事も有ります。

 

ガードは2本カットして使っています。これでもスナッグレス性能に不満は有りません。真ん中を2本カットしています。

ラバーは3.5gがエグジグラバー仕様(写真左)、4.5gがノーマル仕様(写真右)をセレクト。エグジグラバー仕様はラバーが細いので、フォールスピードが早く、繊細なアクションが出ます。4.5gの場合はフォールスピードを抑えたいのと、太いラバーが岩の間に入り込むのを防いでくれる為ノーマル仕様を選んでいます。ノーマル仕様は太ラバーと細ラバーのMIXなので状況によって太ラバーをカットすればフォールスピードを早くも出来ます。よって迷った場合はこちらを買うのが良いかも。

 

この釣りははまって色々セッティングをやり込みました。

テキサスリグでの撃ちの釣りには無いメリットにもいくつか気づきました。

まず着水音。ラバーのおかげでナチュラルな着水音になります。

それからスキッピングがしやすいです。

意外だったのはカバーの奥に入れられるという事です。単純に小さいので他のルアーが入らないような狭い枝の隙間などにもアプローチしていけます。枝にひっかけてチョウチンで釣るのも得意です。

バイトの多くはフォールでラインが走ります。それで喰わなければシェイクしながら小刻みに(シェイクしながらズル引きに近いかも)リフト&フォールさせて誘います。回収でも良く喰ってくるので初めの1.5mくらいはシェイクしながら回収します。流行のジグストみたいな感じでしょうか。

 

タックルについて。

リールはハイギアで、軽めのものを投げれるベイトフィネス対応のモデルが良いです。ラインはフロロの12lb〜14lbをカバーの濃さや釣れる魚のサイズで選べば良いと思います。

ロッドは使用しているのがロードランナーストラクチャーST670MH-Ft(ノリーズ)で、ミディアムヘビーパワーにソリッドティップ(Finesse tip)を搭載しているモデルです。別にテキサスリグロッドでもやれなくは無いのですが(以前はキスラー・ヘリウム3 69MHでやっていた)、ティップにルアーウェイトが乗らないとやはり投げ難い。ロールキャストやピッチングはなんとかいけるが、サイドハンドなどは”よいしょ”という感じでゆっくりモーションで投げるのでリズムが出ないのです。かといってミディアムパワーのロッドだとカバー越しでフッキングがキまらない。なのでこの手の竿がやはり抜群に使い易いです。

ティップにルアーウェイトがノるし、コンパクトなモーションで投げ易い。フッキングもMHのバットでキめれる。掛けた後もバットパワーで有る程度のサイズであればリフトアップできます。繊細なティップはシェイクし易いし、バイトをきく時も魚に違和感を与え難いです。この釣りで一番ネックになるのがロッドかもしれません。でもやはり専用のモデルがすこぶる良いです。人が使っていないからこそ獲れる魚も増えるかもしれません。小野湖戦ではアノスト7のネコリグ5gで使ってウイニングロッドにもなりましたし、HPシャッドテール3.1のドロップショット7gは芹川ダムで活躍したり、ホームの遠賀川上流ではドライブカーリー4.5の2.2gスナッグレスネコ用としても多用したりと、意外と出番が多くて外せない1本となっています。流行のPE×パワースピン×スモラバよりも出番はかなり多いのでは?と思っています。

とにかく良く釣れるBFカバージグの釣りを今日は紹介してみました。良ければ参考にしてみて下さい。遠賀川ガイドでカバーを撃ちまくりコースも可能です!笑 体験したい方は是非来て下さい。

ST670MH-Ftの過去インプレ


遠賀川ボートガイドは3時間10000円、6時間16000円、1日20000円です。3日前までのご予約で3000円OFF(3H不可)!

朝マズメ、夕マズメのみのモーニングガイド、イブニングガイドも受付中です!3時間10000円のショートガイドです。二人で割り勘すれば5000円ずつです。

免許不要の遠賀川レンタルボートは1日10000円です。

ガイド&レンタル 初心者大歓迎♪

よろしくお願いします。

 

 

 

おすすめのDフロッグJr.インプレ&遠賀川実釣動画 今はスティーズフロッグjr.

DフロッグJr.

 

ノーマルサイズフロッグとコンパクトサイズフロッグの間を埋めるセミコンパクトサイズのフロッグ。

普段はコンパクトサイズのフロッグ(スピンテールフロッグやスリザーク)を多用していまして、バスの口の中にも入り易くてフッキングが良いのがその理由ですが、

もう少しアピール力が欲しい時や、強風下などで投げ難さが有る場面も多々。

そんな時にこのフロッグをセレクトしています。

 

何より動かし易いフロッグで、

カバー奥に入れて、枝を拾ってしまっているような時でも首を振らせてバイトにつなげる事が出来ます。動かし易いフロッグは水押しが弱かったりするのですが、このフロッグは平らな面でペチペチと水を叩いて魚に気付かせる事が出来ます。

 

インプレと8月の遠賀川での実釣です。

びっくりバイトで竿落としかけました。笑

このフロッグ、今はスティーズフロッグJrに名前が変わってリニューアル?されているみたい。なのかな?

 

■追記(2017年8月11日)

(左スティーズフロッグJr.右DフロッグJr.)

ボディの水抜き穴、位置と大きさが若干変わっているようです。

画像を見て気付いたけどラバーの位置も違いますね。

 

ボディ形状は見た感じ同じです。フックは変わっていました。左のスティーズフロッグJr.はつるつるしたフック(サクサスでしたっけ?)になっています。形状も若干変わっていて、フックポイントが前方にせり出しています。

まあ、ほとんど同じじゃないでしょうか。笑

 

 

 

 

越前スピンはスピナーベイトとテキサスリグの中間的な存在

 

スクリーンショット 2017-03-30 11.54.26

昨日レンタルボートのお客様が釣果を上げられていた、

 

image

越前スピン

白濁りした春のシャロー、アシや杭、レイダウン、マンメイドなどのストラクチャーにタイトに入れてトロトロ巻く。巻くと落とすの中間のような引き方、こんな使い方がメインです。テキサスリグとスピナーベイトの中間のような存在。スピナーベイトでは一瞬もたつく、テキサスリグでは遅くなりがち、そんな隙間を埋めてくれるベイトです。スキッピングし易いのもメリットです。

弱いスピナーベイトって感じでただ巻くだけでもOK!

 

トレーラーは、

スクリーンショット 2017-03-30 12.34.46

ジャンボグラブのテール有りを使っていましたが、

 

スクリーンショット-2016-11-16-20.43.51

テールが取れてからも釣れる、いや、取れた方が釣れる?笑 それは試してみて下さい。ちなみに昨日のお客さまのトレーラーはシャッドテール系のワームでしたよ。色々遊べるのも良い所ですね。

 

IMG_1649

 

替えのブレードはヒルデブランドの4.5。気分でゴールドやシルバーを使っています。茶色ーく濁った時はゴールド、クリアな時はシルバーを使う事が多いです。

ロッドはワイヤーベイト用やテキサス用の掛け重視が好みです。自分はロードランナーLTT680MHを使用しています。乗せ重視の時はロードランナーLTT650Mの若干レギュラーテーパー寄りのロッドを使用します。

 

IMG_3520

クランキンジグと共に確保しましたのでこれからの春のシャローゲームが楽しみです。博多のハニースポットのオンラインショップで購入しました。

 

スクリーンショット 2017-03-30 12.25.42

ちょっと似てる?笑

 

 

 

 

 

 

 

レイダウンミノーは少し早めのただ巻きで。クロームカラー

 

スクリーンショット 2017-01-30 23.53.50

最近バイトをもたらしてくれているノリーズレイダウンミノーディープレギュラー

ロングビルミノー?サスペンドプラグ?シャッド?ミノークランク?ジャークベイト?色んな解釈が出来るルアー。このサイズ感で有る程度潜って、3フックで絡め獲れるルアーって貴重な存在なのかも。ボディ側面のフラット部分が広くて鏡みたいなので強いフラッシングでリアクションバイトを誘ってくれそうです。

出番は低水温期になるのですが、使い方は、普通にただ巻きで使っています。クランク(大きめのシャッド)のイメージで。リトリーブスピードは基本ステディ〜早め。魚の目の前を通す確率を少しでも上げたい。

冬バスに対して、スピナーベイトをスローにリトリーブして釣るアプローチも有れば、シャッドのステディ〜早めリトリーブで手数を増やして釣るアプローチも有る。(スピナーベイトは何度も通すとスレるのでシャッドorミノークランク)

カバーに対して、ボートポジション遠目でカバーの手前にリグを落として釣るのも、ボートを近づけて奥に入ったバスをカバー奥を撃って釣るのも、釣り方としてはどちらも合っている。(これはどこかで見た受け売りです。ジャッカルの加藤さんだったような?基本はバスはカバーの境目に居るそうです。ボートプレッシャーで奥に入るとな)

一見、両極端なアプローチ。しかし、そのバスを釣るという目的は同じ。バスフィッシングの最高に面白くて奥深いと思う部分です。

スクリーンショット 2017-01-27 21.36.15

しかしこのカラー好きだなあ。ブルー&レッドのドットや目が雰囲気有り。メッキにブルーバックも最高におしゃれ。リップまでメッキなんですよね。クロームカラー(メッキ)は鏡なので究極のナチュラルカラーだという説も。


 

冬の遠賀川は、バイトが多いとは言いませんが、ビッグバスが期待できます!遠賀川ボートガイド&遠賀川レンタルボートご予約お待ちしております。

遠賀川ボートガイドは1日20000円、6時間16000円です。3日前までのご予約で3000円OFF!冬季限定(〜2017年3月10日まで)で4時間30分10000円のプランも設定しましたので是非。

免許不要の遠賀川レンタルボートは1日10000円→8000円(〜2017年3月10日まで)です。

ガイド&レンタル 初心者大歓迎!

よろしくお願いします。

ジャークベイトのメリットと使い方

低水温期に突入し、冬の遠賀川で好調のジャークベイト

image

(今月12月はゲスト様の50アップや、試合の貴重なキーパーまでキャッチ)

 

特徴(メリット)は、

・リアクションが出せる。冷え込んで喰わせだとバイトが弱かったりする時に強い。トリプルフックで絡めとる事も出来ます。

横にはねさせながら(横のメタルバイブ)、サスペンドでステイさせれるので、手前に寄ってこない。ゆえにおいしい所を長い間誘える

広くサーチする時に、スピナーベイトなど巻き続けるものを追わないような感じの時に、サスペンドで止めれるのでバスが追いつける(喰える)。

こんなイメージ。

これらは、リアクションのドロップショットやネコリグ、チェリーリグ、フットボール、などワームのボトムフィッシングでも可能ですが、中層(上目線)狙いならジャークベイトを使います。

冬は、冷たい水がボトムに溜り易いので中層に魚が浮く。エビ系ベイトから魚系ベイト意識が強くなるので上目線になる。なので出番が多い訳です。

ジャークとか疲れるから嫌い(トップウォーターもただ巻き出来るノイジーが好き笑)やけど、低水温期には便利だから使う。結果、疲れるけど釣れるから最近好きになってきたかも笑

image

(この日は5本をワンテンでキャッチ@遠賀川上流)

アクション(使い方)は、張って緩めて、張って緩めて、と二回、ポンポンと、ジャークして(ルアーが左右に跳ねる)、ステイ、の繰り返しです。ステイは1〜2秒くらいです。深い所(ルアーから2m以上深いレンジ)からコーリングアップ(魚を浮かせて)して喰わせるならもっとステイを入れますが、遠賀川上流の場合、主に2mより浅い場所で使いますのでそのくらい。

もっと水温が下がったり、”ここはおる”って確信が持てる場所でじっくりジラしながら釣る時は5〜8秒くらい止める時も有ります。

 

■おすすめのジャークベイト

%e3%83%af%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%b3

ワンテン (メガバス)

初めに使ってしっくり来たのでそのまま使っています。実績No.1。

image

フェイス87(エバーグリーン)

弱くしたい時が出し所。小場所や浅い所で使います。

%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a4%e3%82%b9

フェイス(エバーグリーン)

深い所でワンテンより潜らせたい時に使います。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-29-21-17-20

 

ジャークベイトの釣りを覚えたいならこんな感じでジャークベイト1本で冬のフィールドに出るのが一番です。ザ・ストイック。

 

今日は僕なりのジャークベイトを紹介してみました。よければ参考にしてみて下さい。


冬の遠賀川は、バイトが多いとは言いませんが、ビッグバスが期待できます!遠賀川ボートガイド&遠賀川レンタルボートは年末年始も休まず営業します。まだまだご予約お待ちしております。

遠賀川ボートガイドは1日20000円、6時間16000円です。3日前までのご予約で3000円OFF!冬季限定(〜3/10まで)で4時間30分10000円のプランも設定しましたので是非。

免許不要の遠賀川レンタルボートは1日10000円→8000円(〜3/10まで)です。

ガイド&レンタル 初心者大歓迎!

よろしくお願いします。

 

遠賀川下流を越前スピン+ジャンボグラブにて

11月10日 木曜日

@遠賀川下流

水温は初かな?14.8度で15度を切りました。

本日も遠賀川下流トーナメントエリアへ。

image

LBローラーにて。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-11-2-01-44

越前スピン1/2ozにて。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-11-1-56-50

越前スピン1/2ozにて。

今日も巻き倒しました。色々なポイント、地形もチェック。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-11-2-02-59

本日活躍した越前スピン1/2oz。

トレーラーにはジャンボグラブ(頭カット)をセット。

スピナーベイトとテキサスリグの中間的に使えるベイトです。

橋脚、杭、アシの際の短い距離(〜1m)をゆっくり引けます。

落としても良し、巻いても良しです。

元々こういう釣りはスーパーVフラット(←ヘッドが素晴らしい)でやっていましたが、

スカートが無い分、投げ易く、入り易い。スキッピングし易い。

フォールの姿勢も良い。立ち上がりが良い。

スピナーベイトより少し弱く出来ます。

今更ながら使わせていただきましたが、かなりイケてました。

ジグスピナーと比べて、ヘッドが固定されている分、動きの安定感と操作のダイレクト感が優れているように感じました。

これは使い込んでいきたいと思うベイトです。

・For WIRE BAIT

Reel:Revo Black9

/Studiocomposite RC-DC PLUS 96mm XL25 Knob.

Rod:Road Runner LTT 680MH

Line:Fluoro16lb


秋の遠賀川は連日グッドコンディションのバスが出ています!

遠賀川ボートガイド料金は1日20000円、6時間16000円、3時間10000円です。3日前までのご予約で3000円OFF(3H不可)させていただきます。

免許不要の遠賀川レンタルボートは1日10000円です。

ガイド&レンタル 初心者大歓迎!

よろしくお願いします。

 

 

おすすめバズベイト。バブルトルネード、グリッパー、V-4バズ

個人的に好きなバズベイトを3つご紹介させていただきます。

 

image

バブルトルネード/エバーグリーン

一つだけ選べと言われたらコレ。ゆっくりカバー際を巻くのもいけるし、広範囲をサーチするのにも使えます。サウンドは二枚のペラ同士が当たってカラカラ〜と乾いた音がでます。コレの良い所はペラが二枚に分割されているので、空気抵抗が少なくて飛びます。更に真っすぐ飛びます。狙った所に入れれます。ウェイトは1/2ozをメインに、小場所などは3/8ozを入れる事も有ります。良く釣れるバズベイトだと思います。タフな日の夕マズメにこいつに助けられた経験多数。

 

 

image

V-4 BUZZ/Megabass(メガバス)

今までに一番釣ったバズ。フローター時代に良く使っていました。

現在のタックルはMHが主で、軽くて飛ばし難いので最近は出番が少ないですがボックスには入れてます。

音はシュワシュワという金属音と、ポロポロという泡の音のMIX.

繊細な見た目とは裏腹に、扁平気味のヘッドがかなり縦ゆれします。ドワンドワンと。

ここ一番の喰わせドコロで使いたい。

ちなみに一番実績が有るのはシングルメタルプロップのゴールドカラープロップです。

image

ボルケーノグリッパー/ノリーズ

凄くゆっくり引けるバズ。でもペラがデカくて飛ばない&狙った所に入らない(笑)でも最近一番釣っているのがコレ。とても魚を引っ張ってくるイメージが有ります。カバー際1mをスローに巻いて出したい時などはコイツの土壇場です。少しでも飛ばしたいのでウェイトは1/2ozを愛用。サウンドは金属音。シャワシャワーに、少しだけキュルルーのMIX.

 

 

チャターベイトが最近のお気に入り

 

9月20日 火曜日

@遠賀川上流

台風の影響による強風。それから、ここ2、3日の雨で濁り&増水のコンディション。ダイレクトに雨による増水と、上流のダム放水による(多分)増水が有るので、まあまあイレギュラーです。

こういう時って個人的には好きで、たまに大きいのも出ます。人も少ないし。って事で作業を終わらせて夕練3時間に出撃しました。

水温は21度台〜

水温も下がっているので短時間で広くエリアをチェック。バズとスイムベイトメインでテンポ良くいきます。

スイムベイトで2チェイス。バズで2バイト。でバスのポジションはチェック出来たものの、

いまいちノりきれないのでチャターベイトにチェンジ。

するとズドン!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-20-21-01-30

■Bcustom chatter3/8oz + Deathadder5 Tackle

Rod:RoadRunner LTT 680MH
Reel:TATULA HLC 8.1
/RC-SC EX PLUS 96mm XL25 proto
/YT-Fusion HYPER BB MAGNUM
Line:VANISH Revolution 14lb

グッドコンディションの巻きの魚。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-20-20-59-13

カラーはなんちゃってレッドヘッドです(笑)

■チャターの出し所

最近多用しているチャターベイト。

スクリーンショット 2016-08-28 19.19.20

この前は@遠賀川上流1960gのデカバスもキャッチ!

スピナーベイトではインパクトが有りすぎる、でもスイムベイトでは弱い、その中間のイメージで使っています。

Bカスタムチャターで言うと、「ゴリゴリゴリ」というブレードとヘッドが当たる”音”を出しながらアピールし、本体はミドスト並の弱めアクション(細かくブルブル震えてるだけ)でクワせる、というルアーです。

個人的にはクランクタックルを積んでいなくても、スピナーベイトやテキサスリグタックルでそのままやれちゃう所が気に入っています。

今日は濁っていて、スピナーベイトのフラッシング力がスポイルされるような気がして、”音”の出るチャターを使ってみました。水中のバズベイト的な感じです。

かと思えば、クリアでも動きが弱いので効くという、結構幅広く使えるジャンル。オーバーハングにスキップもさせ易いです。ただ障害物回避能力はスピナーベイトより劣ります。

まあまあ早めのリトリーブをして、リアクションを狙うのも良く使います。通常は浮かず沈まずのスピードでブレードの振動を感じながらただ巻くだけでOKです。良ければ参考にしてみて下さい。

image

デカ雷魚に破壊されたかつてグリッパーだったもの


 

 

秋の遠賀川は巻きでグッドコンディションのバスが出ています。

ガイド料金は1日20000円、6時間16000円、3時間10000円です。3日前までのご予約で3000円OFF(3H不可)させていただきます。

免許不要の遠賀川レンタルボートは1日10000円です。ボート初心者大歓迎です!

よろしくお願いします。