カテゴリー別アーカイブ: 大会

2016年秋の遠賀川バス釣り大会に

11月6日 日曜日

@遠賀川上流

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-07-11-12-00

CBACに参戦。10艇15名の参加。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-07-11-12-40

スターティングメンバー。

結果は、5本ウェインで4位。

ルアーはアバカスシャッド2.7の3.5gドロップショット リーダー長め(相方はアンクルゴビィ2)で拾っていくもサイズが伸びずでした。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-07-11-07-31

優勝は主催のハチマルさん!ジャークベイト(ヴァルナ)、シャッドで1400gオーバーを頭にグッドコンディションを5本ウェイン!釣ったエリアと110サイズのジャークベイトは、先日僕がジャークベイトで釣ったチャッチャッピタッキュイーンパターン。今度から大会前はブログ嘘投稿をしよう(←嘘です)笑

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-07-11-50-39

ハチマルブログより)

前日プラから同エリアで1600gオーバーをキャッチして、把握していたそうです。優勝おめでとうございます。

そしてこちらも凄かった、

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-07-11-10-49

2位ながれさん&りゅーじさん艇の50アップ2キロオーバー!!

ハイピッチャー3/8ozをマンメイドにズル引きに近い引き方で獲ったそうです。羨ま。

この日は、大会以外の船の方もクランクやバズで良い魚を獲っておられたそうで、パワー系がはまっていましたね。僕も、優勝エリアをジャークベイトで通したりもしていたのですが、タイミング、アプローチなどの差だったのかもしれません。その後は見切ってライト系にシフトした結果サイズが伸びませんでした。試合中に有る数多くの選択肢の中で正解を引いて行く選択眼を鍛えていかないと。。

悔しかったですが、楽しい一日になりました。主催のハチマルさん、参加された皆さんありがとうございました。

s__21274650

この日は遠賀川レンタルボートもご利用いただきました。

赤のドライブクロー4インチ 7gテキサスリグにてキャッチ。

ありがとうございました。


 

遠賀川ボートガイド料金は1日20000円、6時間16000円、3時間10000円です。3日前までのご予約で3000円OFF(3H不可)させていただきます。

免許不要の遠賀川レンタルボートは1日10000円です。

ガイド&レンタル 初心者大歓迎!

よろしくお願いします。

2016年7月 遠賀川バス釣り大会の結果

7月5日 火曜日

@遠賀川上流

大水などで不安定な日が続き、この日も減水の遠賀川。場所によっては水温30度を超える場所も有り(先週は22度まで低下していました)、サマー期突入といった感じのタイミングでC.B.A.C第三戦が開催されました。

スクリーンショット 2016-07-06 21.35.00

平日開催の大会でして、参加艇は6艇。

しかし、うち4艇が前回WJBTの1〜5位という事でクラシックばりの濃さです。

そんな試合を制したのは…

スクリーンショット 2016-07-06 21.33.39

優勝 WJBT代表 村上サン!

皆苦しむコンディションの中、センコー5のNSでグッドサイズを2本キャッチし、水路にてスワンプクローラーネコリグで追加。3本を持ち込み3210gで勝ち。CBACにめっぽう強く前回参加の時も優勝されています。CBACで運を使ってWJBTでは控えめでお願いします(笑)おめでとうございます。

スクリーンショット 2016-07-06 21.38.01

2位は1本1585gを持ち込んだtyoさん。この魚でBF賞も獲得です!ルアーはファットクロー3.1/2inchのバックスライドNS.

スクリーンショット 2016-07-06 21.33.02

3位は1本1315gを持ち込んだ、C.B.A.C主催のハチマルさん。ワンド内をビッグバドで攻めてグッドサイズをキャッチです。

スクリーンショット 2016-07-06 21.36.41

前回WJBT覇者のマサさんはレッグワーム2.5の1.8gDSで2本1220gをウェイン。

スクリーンショット 2016-05-02 21.02.19

↑WJBT暫定年間1位のKazu&MITSUペアはまさかのNF.このペアがNF.というのがこの日のコンディションを表していますね…。

そして、僕たちペアは3本を持ち込むも、

スクリーンショット 2016-07-06 21.34.24

このサイズで撃沈。。

スクリーンショット 2016-07-06 21.32.24

メインパターンはこういったカバーをTKツイスターのバックスライドでドリフト攻め(カレント強め)。バイトはそこそこ取りましたが、一番良いサイズをボート際でバラすというトーナメントあるあるをかましてしまい、キャッチは1本のみ。別のエリアでディーパーレンジ1/2ozで1本。相方がコリガンマグナムで1本を追加するも先ほどのサイズ止まり。くやちい。

皆さん釣れてもほぼ単発で、中々パターンと呼べるものが少なかったのかな、居ても喰わなかったかな、という印象でした。

今年のCBACは2連勝(エキシビジョンも入れると3連勝)中だったのですがこれにてストップです。ラッキーはそんなに続かないという事です。アンラッキーでも絞り出せる技術を身につけていかないとです。

 

 

 

 

 

CBAC@芹川ダム戦 参加者募集中♪

image

ハチマルブログ←CBACのBOSSのブログをチェック!

image

2016年CBACの第二戦は大分県・芹川ダム。

image

去年もやりました。

image

ジョイクロでバラしたフグバスと、フロッグで、枝ブラブラで、ポロりした50クラスが目に焼き付いています(笑)

ハチマルさんは、

image

芹川ダムのでかバス出現55.5cm!BOSSやりすぎです(汗)

今年もでかバス出るか?!

芹川がホームの方も、行った事無い方も参加はお気軽に♪CBAC楽しいです。

4月1,2,3日小野湖生活 2016年キャスト杯

4/1〜4/3は小野湖でした。

dsc_0350.jpg

小野湖は冬期はボート自粛期間でして、4/1の解禁日にプラ。

dsc_0355.jpg

竿を持っていないのでバスが逃げません。結構良いサイズ。

厚東、大田、中流と全ての筋をスピーディに見て周り、スイムジグで引っ張った魚や目視で魚の居るスポットを確認していきました。

厚東筋では、スイムジグに1500〜2kの魚が二度追ってきたのを確認し、喰わせないように早巻きで回収。撃ちでは反応が無く、カバーを横に引っ張れるスイムジグに変えると反応が有りました。

17時までにスロープを出るローカルルールですので、時間通りに切り上げ、GFFO代表の藤高さんの元へ。ハイガー100lbエレキを受け取る。小野湖はエレキ戦ですので導入です。リア用に使う24Vのハンドコンエレキはモーターガイドもミンコタも廃盤なので、ハイガーの一択。ドイツ製のエレキも有りますが、そちらは100万コース。広島チャプターに一人導入されているセレブがおられるそうですが(笑)ハイガーをお求めの方は藤高さんが代理店をやっているので是非♪

翌日2日は、

dsc_0364.jpg

ハイガーの走行テスト。遠賀川下流のスロープをエレキでランチングしました(笑)

昼間は用事を済ませ、夕方に小野湖イン。

wp-1459864202252.jpeg

小野湖に隣接しているアクトビレッジという施設に宿泊しました。とてもキレイな施設でしたよ。地元の仕出し屋さんから料理もとっていただきました。バス釣りを通じて地元にお金が落ちる仕組みはとても良いですね。

小野湖スロープを使用する時は、こちらの施設に入って記名が必要なのですが、小汚い格好で入って大丈夫かなと若干引けてしまうくらいキレイな施設で、入るのに勇気が要ります。でも、「バス釣りの方ですか?」と施設の方がお声掛けしてくれて親切に案内していただきました。スロープより階段を登った所に有る施設です。必ず記名をお願いします。

大会当日の3日。

スクリーンショット 2016-04-05 22.55.21

大会の日は、早くスロープを開けてくれるので(通常時は9時開門)、まだ暗いうちからランチング。

スクリーンショット 2016-04-05 22.57.33

キャスト杯初戦は53名の参加者でした。

スクリーンショット 2016-04-05 22.59.32

スタート後、皆思い思いの方向へ向かいます。

エレキ戦で、小野湖は広いので、初めのエリア選択が命運をかなり左右します。

一番好きで、プラでも魚を確認していた厚東筋へ向かいました。

目的の場所へは一番乗り。流石ハイガー(笑)

んで、やっぱり魚は居る。でも喰わない(泣)

手を替え、品を変えやりましたが、ガンタレルに鼻先まで寄ってきましたが、無理。1時間ほどやり、自分には無理と判断し、移動を決意。ちなみに全て見えていたのはキロ半〜2Kクラスまで。それらを獲れていたら確実優勝でしたが、他に何艇も居ましたが、おそらく誰も喰わせれていませんでした。

この筋で、一番パワーが有るのはソコだと考えたので、筋ごとばっさり捨てる。

次は大田か中下流か?2日前の状況を求めて(暖かい日が続き季節が進んだと想定)、進み具合が遅いと思われる中下流を選びました。

中下流をやるも、魚は見えるものの、釣りきらずそのまま終了。

隣で釣った人も見たし、勝った人を含め上位に中下流を釣った人が居たので、釣る力が及ばず。(大田からもBFを含め魚は出ていましたが)

53名中ウェインは14名。1位は4本、2位と3位は2本、後は1本となかなかな試合でした。

dsc_0369.jpg

釣りは、スピナーベイトの巻きと、テキサス(エスケープツイン、ブルフラット)の落とし、がメイン。スピナーベイトが通せないカバーはスイムジグを入れました。濃いカバーにはUVSCの18gTXで撃ちました。

全試合ウェインを目標にしていたので、魚が釣れなくて残念。どんな状況でも1本釣ってくる人になれるようになりたいです。でもやっぱり試合は楽しいぜ。大会に参加された皆さまお疲れ様でした。

 

 

2016年小野湖・丸山ダムのバス釣り大会 CAST杯

2016年キャスト杯の日程です。キャスト杯は山口県のプロショップCASTが開催している大会。

 

wp-1454382555622.jpeg

 

山口県の凄腕バス釣り集団!Team暁を率いるエモ兄さんがUPして下さりました。僕が広島県弥栄ダムの大会に一人で初参戦に行って怯えていた所(笑)、声を掛けて下さった神のようなお方です!

2016年も出来る限りキャスト杯に参戦し、色んな方々との交流を楽しみにして、山口で揉まれてこようと思います(笑)参加される方はよろしくお願いします。

ずっと同じフィールドに引きこもってても強くなれないですしね!

山口のアングラーは凄い方達ばかりなので、とても勉強になります。

 

スクリーンショット 2016-02-02 12.14.06

初参加2015年は1戦欠場で、年間は16位。今年は少しでも多く出る事と、出場したら全戦ウェインする事を目標に頑張ります。

小野湖、丸山ダムを初め、山口県のフィールドのポテンシャルは凄く高いです。山口のフィールドの魅力や、ローカルルールなども出来る範囲で紹介していけたらなと思っています。

九州のボーターの選択肢に、山口のフィールドも入れば、もっとボートライフが楽しくなると思うのです。そして、もっとボーターが増えたら良いな。

キャスト杯、素晴らしい大会ですので、九州の方も参加されてみてはいかがですか?

 

2016年遠賀川バス釣り大会CBAC優勝しました。

本日(2016年1月19日)行われた2016年遠賀川バス釣り大会CBAC第1戦、優勝しました。先月のWJ杯@遠賀川上流から二連勝です。

image

(怒っているのでは無く、前方から凄い風を受けています)

GoProで撮影していたのですが、肝心な魚の部分が撮れておらず(泣)ハチマルさん撮影の画像を拝借させていただきました!

福岡県(というか日本中?)は寒波到来で、この冬初の積雪&強風の一日。

なんですが、こういうコンディションは嫌いじゃありません。それには自分なりの理由が有るのですが。一つは単純にフィッシングプレッシャーです。

でも、急な濁りが入ってて、思った通りの展開なんて出来なくて、偶然ですが、二本巡り会う事が出来ました。

本音を言うならば、この天気ですので、ビッグを狙っていましたのでそれを獲りたかった。BF賞は主催のハチマルさんが獲得(おめでとうございます&悔しい)。

でも2016年&ステーサーの初陣を勝ちで飾れたのは良かったです。

最後に、当日に6名ほど?不参加が有ったほどのハードコンディションでしたが、その中であっても、参加された皆様お疲れさまでした!

image

ウイニングタックルです。こちらはまた紹介させていただきます。

 

2016年遠賀川バス釣り大会CBAC

image

今日から火曜日の遠賀川バス釣り大会CBACのプラ!
2016年は第一戦が一月スタート。素敵。

プラって、いつも出てるやん。
いやいや、普段は基本0か100かみたいな釣りしてますからね(笑)
試合の釣りは全く別。

かと言って、試合で本気で挑んでも0な事沢山有りますが!

ヘタクソですけど、有り難い事に練習には出れますので、頑張って練習しますよ。

image

前回の反省をふまえ、今日から変なモノは食いません。12月のWJ杯は試合中に薬飲みましたから。大変でした…笑

ちなみに今日は資さんうどん←は世界うまいものランキングTOP5に入ると思っています。何でもイケてます。

でも心配なのは、前日のCBAC新年会。

呑むか呑ませるか。

戦いは前夜から始まっている?(笑)

16-01-10-00-32-25-075_deco.jpg

どなたでも参加OKですので、希望の方はコンタクト下さい。

厳しい季節ですが、釣れても釣れなくても得るもの沢山有りますし、何より楽しい集まりです。

2015年キャスト杯@小野湖8月【詳細】

2015年8月30日sun

wpid-castbt-molix2015_480x96.jpg

 

all_480x360

キャスト杯第6戦@小野湖に参戦してきました。


 

当日の天気は曇り時々晴れ。

5日前に直撃した台風15号の影響で、水温も一気に25度台まで下がり、満水&湖面を覆い尽くす大量の流木ゴミ・・・。

前日のプラでは小型のキーパーサイズが釣れるが、単発。たまにキロオーバーも釣れるがこれも単発。ーキャストBlogより


 

 

8th_480x360

結果は3本1600gで8位でした。

バスが吐き出したフナ

ライブウェルで小フナを吐き出したので、これで順位が一つ下がったかも(笑)

2015年8月キャスト杯 小野湖

リザルトです。釣れていない中でも、上位はやはり釣っています!

上位三名は厚東筋で、自分も魚は全て厚東でした。厚東、太田、中流方面全てまわりました。

前日プラに入り、全ての筋をまわり、釣れたのは太田筋でした。生命感も太田が一番良かった。

当日は風向きが変わり、止まっていた厚東のカレントが効いていた。前日とは状況が変わっているかもと思い、太田では無く、厚東に入った。一番釣りのイメージが湧く筋だったので。

んで、厚東の赤い橋の橋脚にデスアダーホッグ4の7gTX、前日魚を獲ったリグを投入すると、着底後のステイでラインが走り、1本目をゲット。これが一番小さい魚で400〜500くらい。こいつがウェイン後小フナ(ブルフラット3.8くらいの)を吐いていた魚です。

ここに付いてるのはこんなやつかあ。。と思い、粘らずにすぐ動きました。

ハイピッチャー5/8でバンクを流していくと、民家の前で600くらいのやつが釣れる。この時点でスタートして1時間ちょいくらいでした。5本揃う、と思ってからが大変だった。

終了1時間前までバイト無し。釣り方はハイピッチャー5/8で流しながら、気になる所はデスアダーホッグ4の3/8TXを入れていき、厚東→中流域→太田と釣りまわりました。魚が散っているとの仮説を立てて、テンポ良く、広くまわりました。

NOバイトの時間が続き、反応の良かった厚東に戻り、1本600くらいのを追加。場所は、赤い橋のすぐ下流です。デスアダーホッグ4の3/8TXで、フォールで食ってきました。

これで終了。

前日プラ、本戦とキッカーサイズに触れる事無く終わりました。

釣ったのは、全て狙いの魚では有りませんでしたので、たまたまポロポロと釣れたといった感じです。すっきりしません。

上位の方々とはエリアが被っており、競技中も何度かバッティングしているので、その中で違う結果を出されておられますので、それが腕の差でしょう。腕の差とは何か?を見つけたい。

wpid-dsc_1855.jpg

「あの大会以来、釣れ方変わってないよ〜」との事ですので、日曜日のGFFO、また苦しむのか。それとも・・・。

(書いていると、客観的にみる事ができて、見えてくるものがある)

■Tackle Data

・デスアダーホッグ4 with 3/8TX用

/キスラー・ヘリウム3 69MH/クロナーク151HG/FCスナイパーBMS14lb

・ハイピッチャー5/8用

ヘラクレス・ブルーマイスター67MH/07メタニウムMg7レフト/フロロ16lb

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015年8月小野湖キャスト杯【プラ】

image

2015年8月30日小野湖バス釣り大会
キャスト杯第6戦に参戦しました。

image

結果は8位でした。

大会の詳細はまた。

【前日プラクティスの模様】

前日にプラに入りました。

image

台風の影響で全域ゴミだらけ。

2本の上流も、途中、ゴミで分断されており、エリアが狭くなる事は必至と思われました。

ガンタレル、ジグ、フロッグ、フットボールを使い、大田、厚東、下流方面を広く早くサーチしていった結果…

image

土砂崩れでこれのみで終了(汗)

カバーだらけで、狙いどころが付けずらいので、それ以外で釣れる場所は?

ゴミでポイントが限られるので、エリアが狭くなる事。

目視出来るベイトがほとんどおらず、困った。

大田が一番生命感があった。

デカいのに繋がるヒントが欲しかったが掴めず。

ざっくりそのような事を感じ、プラを終えました。

【大会詳細へ続く】

image

かんけーないですが、カシワギさんがバス釣りしてるのをFBで見て嬉しくなりました。
カシワギさんのビデオが大好きで良く見ていました。