カテゴリー別アーカイブ: 大会

2017年8月 CBAC@菅野ダム戦【詳細】ウイニングルアーはエスケープツイン

2017年8月18日(金)に開催された

CBAC@山口県菅野ダムに参戦し優勝しました!

 

初場所という事も有り、プラでは色んなルアーや釣り方を試しました。水温は28度前後。

特に好調だったのが14gのテキサスリグで、メインはミドルレンジ(6m前後)にある木や岩などのモノを撃っていく釣り。レンジが浅いなと感じましたが、地元の選手に聞くとやはり通常より減水しているとの事でした。

ウッドカバーが多々有りましたのでフットボールやキャロよりテキサスリグが使い勝手が良かったです。

また一発ビッグも充分に考えられるレイクでしたので、極力ライトラインは使いたくないという理由でドロップショットやネコリグもメインにはしませんでした。どこに木が有るかが分かっていないと恐い。

 

この釣りで45〜50upで揃い、上から5本7000g〜7500gくらいで流石菅野ダムというスコアでした(下が1400g)!

 

3m未満をやると、ダブルヒットなど数は出るもののサイズが選べない?印象。

そんな感じのプラで大会当日へ。

 

平日開催の9艇13名の参加。

 

序盤から14gのテキサスリグでコンスタントに4本キャッチ。相方もジグヘッド(4インチグラブテールレス)にてキャッチして開始3時間弱でリミットメイク!

ビックフィッシュレイクだけに全然勝てるスコアでは無いと思い、それからはビッグ狙いでランガン展開。

カットテール10インチなど投入していくも無の時間が続く。。

その後は相方がジグヘッドにて1本キャッチの入れ替えをしてくれましたが、ビッグが入らずそのまま終了。。

 

帰着するとローウェイト戦だったようでして、まさかの優勝!

5本4135gで、二位とは60gの僅差でした!そのまま釣れていたエリアで入れ替えていった方が良かったかもです。他の選手も前日はローライトで50アップも出るなどスコアが出ていたそうですが、当日はピーカンになりタフ化していました。でも運良くプラの釣りが生きていて助かりました。

 

使用したテキサスリグのタックル。ロッドがロードランナーLTT680H。リールがレボブラック9。ハンドルがスタジオコンポジットRC-SC EX PLUS 96mm XL25Knob.proto. ベアリングがYTフュージョンハイパーBBマグナム。ラインはフロロ16lb。プラから本戦までほぼこれ一本が大活躍してくれました。ハイギアリール×スタコンハンドルでゴリ巻きしてフックセットしていきました。水深が深くて川よりも巻きシロが多いのでアドバンテージを感じました。

テキサスリグはペグ無しでウェイトが14g。プラでは手返しを考えて18gを使いました。具は安定のエスケープツイン。このソフトベイトは落ちるのが早い&回収が軽いので手数が増えるのもメリットの一つです。手返しとか手数って初歩じみた話ですが、意外と馬鹿に出来ないと思っています。後は単純にコンフィデンスが有る事も大事な理由です。フックはウッドカバーから引きずり出す事を考えて強めのキロフック3/0をセレクトしました。まあ今回はそんなデカバスは釣りきらなかったですが。。

プラでは、デスアダーホッグ、キッカーバグ、バイズクローなども使用しました。使い分けなど良ければコチラも参考にしてもらえたらなと思います。

参加された皆さんお疲れさまでした!いつもと違うフィールドでしたので事故など何事も無く良かったです。

 

この翌日は遠賀川上流へ戻り6時間ガイド×2回をやって、RB2遠賀川下流戦へと続く。。


遠賀川ボートガイドは3時間10000円、6時間16000円、1日20000円です。3日前までのご予約で3000円OFF(3H不可)!

朝マズメ、夕マズメのみのモーニングガイド、イブニングガイドも受付中です!3時間10000円のショートガイドです。二人で割り勘すれば5000円ずつです。

免許不要の遠賀川レンタルボートは1日10000円です。

ガイド&レンタル 初心者大歓迎♪

よろしくお願いします。

 

 

キャスト杯@小野湖のプラ ハイガーエレキ

5月18日 木曜日

@小野湖

 

キャスト杯の3日前にプラに入りました。先週も1回入ったので計2回プラに入りました。

バックシートは相方のRYU.

おの

先週は3エリアのうち中・下流を見たので今回は厚東筋(画像左上)へ。太田筋(画像右上)も少し行きましたが浅瀬に突っ込んでハイガーがガリガリいいだした(ナットが少しゆるんだだけ)ので断念。笑

というのも、

IMG_4670

バウデッキを忘れてしまい(おまけにデッキも)フロントエレキレス&魚探レス!水深が分かりませんでした。減水でトレーラーがランチング出来なかったのでレンタル艇のジョンボートで出撃でした。小野湖はエレキレイク(エンジン不可)です。

 

IMG_4679

リアのハンドコン(ハイガー)のみで釣り。

スピードダイヤルが手を離すと0に戻るので、少しずつ移動しながら肘や膝などでハンドルを操作するという通常のハンドコン釣行スタイル?が出来ません。おまけにブラシレスモーターなので使用時は”ウィーン”と甲高い音が出ます。

ハイガーは高速移動時に使い、釣りの時はフロントエレキで、という通常の使い方をすればイケてるエレキです。デッキ忘れるやつが悪い!笑 RYUすまん。

とは言え、山口県まで来て何もしないで帰るのもアレだし、おかっぱりする?と相方に提案するも拒否されましたので笑、こういう形になりました。

 

釣りの方は、、

スクリーンショット 2017-05-18 20.38.56

いつものエスケープツインのテキサスリグにてキャッチ。ウェイトはE.Gタングステンシンカー8.8g。

 

18485581_1294401320681417_8664397507703494375_n

相方はバウヘッド3/8oz×パワーバルキーホッグ5にてキャッチ。何本か掛けていきますが相方にくるバスの方がサイズがデカいです。泣

テキサスリグのウェイトが転がってしまい(E.Gタングステンシンカーは真円)、手前にくるのがダメなのかなと思いチェリーリグにチェンジすると2連続でヒット。具が違ってもくるので、釣り方は大事かもと思いました。

 

スクリーンショット 2017-05-09 22.26.10

先週のプラで中・下流で反応が良かったのもアウトサイド(水通しが良い)の岩盤ちっくな場所でした。こういう所は有りなのかもと思いました。ルアーはフットボール。

 

どんどん釣り上がっていきBWへ。

IMG_4747

減水でおかっぱりが居ますが見えバスも確認出来ました。サイズもなかなか。

 

スクリーンショット 2017-05-18 20.43.25

ビッグサイズでは有りませんでしたが、アノスト7のネコリグを投入するとヒット。カラーはハニスポオリカラのDBV。濃いグレープ(茄子紺)です。色々な水色で使え、フィールド問わず実績が有ります。僕の中でかなりコンフィデンスがあるカラー(DBVの過去記事はこちら)。ロッドはアノスト専用のアリヴェール63Dance。ラインシステムはPE0.6号+フロロ7lb。

その後、太田筋を軽く見て二回目のプラを終了し本線へ。。しかし毎回ガイド艇からエレキと魚探の配線を外して、翌朝にはつけてというのが大変だった。水位が復活して欲しいです。工事で水を減らしているみたいです。


次のTOP50弥栄ダム戦でも話題になっているハイガーエレキ!

BLACK BOX

ハイガーについてとても詳しい記事を見つけましたので勝手に紹介させていただきます。(迷惑でしたら削除しますので言って下さい)

代理店は山口県の藤高さん(GFFO,PBT,FBIの代表)がやっておられます。僕も藤高さんのトコにお世話になり、FBIリモコンカスタムやっていただきました。気になる方はお気軽にお問い合わせ下さい。

2016年秋の遠賀川バス釣り大会に

11月6日 日曜日

@遠賀川上流

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-07-11-12-00

CBACに参戦。10艇15名の参加。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-07-11-12-40

スターティングメンバー。

結果は、5本ウェインで4位。

ルアーはアバカスシャッド2.7の3.5gドロップショット リーダー長め(相方はアンクルゴビィ2)で拾っていくもサイズが伸びずでした。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-07-11-07-31

優勝は主催のハチマルさん!ジャークベイト(ヴァルナ)、シャッドで1400gオーバーを頭にグッドコンディションを5本ウェイン!釣ったエリアと110サイズのジャークベイトは、先日僕がジャークベイトで釣ったチャッチャッピタッキュイーンパターン。今度から大会前はブログ嘘投稿をしよう(←嘘です)笑

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-07-11-50-39

ハチマルブログより)

前日プラから同エリアで1600gオーバーをキャッチして、把握していたそうです。優勝おめでとうございます。

そしてこちらも凄かった、

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-07-11-10-49

2位ながれさん&りゅーじさん艇の50アップ2キロオーバー!!

ハイピッチャー3/8ozをマンメイドにズル引きに近い引き方で獲ったそうです。羨ま。

この日は、大会以外の船の方もクランクやバズで良い魚を獲っておられたそうで、パワー系がはまっていましたね。僕も、優勝エリアをジャークベイトで通したりもしていたのですが、タイミング、アプローチなどの差だったのかもしれません。その後は見切ってライト系にシフトした結果サイズが伸びませんでした。試合中に有る数多くの選択肢の中で正解を引いて行く選択眼を鍛えていかないと。。

悔しかったですが、楽しい一日になりました。主催のハチマルさん、参加された皆さんありがとうございました。

s__21274650

この日は遠賀川レンタルボートもご利用いただきました。

赤のドライブクロー4インチ 7gテキサスリグにてキャッチ。

ありがとうございました。


 

遠賀川ボートガイド料金は1日20000円、6時間16000円、3時間10000円です。3日前までのご予約で3000円OFF(3H不可)させていただきます。

免許不要の遠賀川レンタルボートは1日10000円です。

ガイド&レンタル 初心者大歓迎!

よろしくお願いします。

2016年7月 遠賀川バス釣り大会の結果

7月5日 火曜日

@遠賀川上流

大水などで不安定な日が続き、この日も減水の遠賀川。場所によっては水温30度を超える場所も有り(先週は22度まで低下していました)、サマー期突入といった感じのタイミングでC.B.A.C第三戦が開催されました。

スクリーンショット 2016-07-06 21.35.00

平日開催の大会でして、参加艇は6艇。

しかし、うち4艇が前回WJBTの1〜5位という事でクラシックばりの濃さです。

そんな試合を制したのは…

スクリーンショット 2016-07-06 21.33.39

優勝 WJBT代表 村上サン!

皆苦しむコンディションの中、センコー5のNSでグッドサイズを2本キャッチし、水路にてスワンプクローラーネコリグで追加。3本を持ち込み3210gで勝ち。CBACにめっぽう強く前回参加の時も優勝されています。CBACで運を使ってWJBTでは控えめでお願いします(笑)おめでとうございます。

スクリーンショット 2016-07-06 21.38.01

2位は1本1585gを持ち込んだtyoさん。この魚でBF賞も獲得です!ルアーはファットクロー3.1/2inchのバックスライドNS.

スクリーンショット 2016-07-06 21.33.02

3位は1本1315gを持ち込んだ、C.B.A.C主催のハチマルさん。ワンド内をビッグバドで攻めてグッドサイズをキャッチです。

スクリーンショット 2016-07-06 21.36.41

前回WJBT覇者のマサさんはレッグワーム2.5の1.8gDSで2本1220gをウェイン。

スクリーンショット 2016-05-02 21.02.19

↑WJBT暫定年間1位のKazu&MITSUペアはまさかのNF.このペアがNF.というのがこの日のコンディションを表していますね…。

そして、僕たちペアは3本を持ち込むも、

スクリーンショット 2016-07-06 21.34.24

このサイズで撃沈。。

スクリーンショット 2016-07-06 21.32.24

メインパターンはこういったカバーをTKツイスターのバックスライドでドリフト攻め(カレント強め)。バイトはそこそこ取りましたが、一番良いサイズをボート際でバラすというトーナメントあるあるをかましてしまい、キャッチは1本のみ。別のエリアでディーパーレンジ1/2ozで1本。相方がコリガンマグナムで1本を追加するも先ほどのサイズ止まり。くやちい。

皆さん釣れてもほぼ単発で、中々パターンと呼べるものが少なかったのかな、居ても喰わなかったかな、という印象でした。

今年のCBACは2連勝(エキシビジョンも入れると3連勝)中だったのですがこれにてストップです。ラッキーはそんなに続かないという事です。アンラッキーでも絞り出せる技術を身につけていかないとです。

 

 

 

 

 

CBAC@芹川ダム戦 参加者募集中♪

image

ハチマルブログ←CBACのBOSSのブログをチェック!

image

2016年CBACの第二戦は大分県・芹川ダム。

image

去年もやりました。

image

ジョイクロでバラしたフグバスと、フロッグで、枝ブラブラで、ポロりした50クラスが目に焼き付いています(笑)

ハチマルさんは、

image

芹川ダムのでかバス出現55.5cm!BOSSやりすぎです(汗)

今年もでかバス出るか?!

芹川がホームの方も、行った事無い方も参加はお気軽に♪CBAC楽しいです。

4月1,2,3日小野湖生活 2016年キャスト杯

4/1〜4/3は小野湖でした。

dsc_0350.jpg

小野湖は冬期はボート自粛期間でして、4/1の解禁日にプラ。

dsc_0355.jpg

竿を持っていないのでバスが逃げません。結構良いサイズ。

厚東、大田、中流と全ての筋をスピーディに見て周り、スイムジグで引っ張った魚や目視で魚の居るスポットを確認していきました。

厚東筋では、スイムジグに1500〜2kの魚が二度追ってきたのを確認し、喰わせないように早巻きで回収。撃ちでは反応が無く、カバーを横に引っ張れるスイムジグに変えると反応が有りました。

17時までにスロープを出るローカルルールですので、時間通りに切り上げ、GFFO代表の藤高さんの元へ。ハイガー100lbエレキを受け取る。小野湖はエレキ戦ですので導入です。リア用に使う24Vのハンドコンエレキはモーターガイドもミンコタも廃盤なので、ハイガーの一択。ドイツ製のエレキも有りますが、そちらは100万コース。広島チャプターに一人導入されているセレブがおられるそうですが(笑)ハイガーをお求めの方は藤高さんが代理店をやっているので是非♪

翌日2日は、

dsc_0364.jpg

ハイガーの走行テスト。遠賀川下流のスロープをエレキでランチングしました(笑)

昼間は用事を済ませ、夕方に小野湖イン。

wp-1459864202252.jpeg

小野湖に隣接しているアクトビレッジという施設に宿泊しました。とてもキレイな施設でしたよ。地元の仕出し屋さんから料理もとっていただきました。バス釣りを通じて地元にお金が落ちる仕組みはとても良いですね。

小野湖スロープを使用する時は、こちらの施設に入って記名が必要なのですが、小汚い格好で入って大丈夫かなと若干引けてしまうくらいキレイな施設で、入るのに勇気が要ります。でも、「バス釣りの方ですか?」と施設の方がお声掛けしてくれて親切に案内していただきました。スロープより階段を登った所に有る施設です。必ず記名をお願いします。

大会当日の3日。

スクリーンショット 2016-04-05 22.55.21

大会の日は、早くスロープを開けてくれるので(通常時は9時開門)、まだ暗いうちからランチング。

スクリーンショット 2016-04-05 22.57.33

キャスト杯初戦は53名の参加者でした。

スクリーンショット 2016-04-05 22.59.32

スタート後、皆思い思いの方向へ向かいます。

エレキ戦で、小野湖は広いので、初めのエリア選択が命運をかなり左右します。

一番好きで、プラでも魚を確認していた厚東筋へ向かいました。

目的の場所へは一番乗り。流石ハイガー(笑)

んで、やっぱり魚は居る。でも喰わない(泣)

手を替え、品を変えやりましたが、ガンタレルに鼻先まで寄ってきましたが、無理。1時間ほどやり、自分には無理と判断し、移動を決意。ちなみに全て見えていたのはキロ半〜2Kクラスまで。それらを獲れていたら確実優勝でしたが、他に何艇も居ましたが、おそらく誰も喰わせれていませんでした。

この筋で、一番パワーが有るのはソコだと考えたので、筋ごとばっさり捨てる。

次は大田か中下流か?2日前の状況を求めて(暖かい日が続き季節が進んだと想定)、進み具合が遅いと思われる中下流を選びました。

中下流をやるも、魚は見えるものの、釣りきらずそのまま終了。

隣で釣った人も見たし、勝った人を含め上位に中下流を釣った人が居たので、釣る力が及ばず。(大田からもBFを含め魚は出ていましたが)

53名中ウェインは14名。1位は4本、2位と3位は2本、後は1本となかなかな試合でした。

dsc_0369.jpg

釣りは、スピナーベイトの巻きと、テキサス(エスケープツイン、ブルフラット)の落とし、がメイン。スピナーベイトが通せないカバーはスイムジグを入れました。濃いカバーにはUVSCの18gTXで撃ちました。

全試合ウェインを目標にしていたので、魚が釣れなくて残念。どんな状況でも1本釣ってくる人になれるようになりたいです。でもやっぱり試合は楽しいぜ。大会に参加された皆さまお疲れ様でした。

 

 

2016年小野湖・丸山ダムのバス釣り大会 CAST杯

2016年キャスト杯の日程です。キャスト杯は山口県のプロショップCASTが開催している大会。

 

wp-1454382555622.jpeg

 

山口県の凄腕バス釣り集団!Team暁を率いるエモ兄さんがUPして下さりました。僕が広島県弥栄ダムの大会に一人で初参戦に行って怯えていた所(笑)、声を掛けて下さった神のようなお方です!

2016年も出来る限りキャスト杯に参戦し、色んな方々との交流を楽しみにして、山口で揉まれてこようと思います(笑)参加される方はよろしくお願いします。

ずっと同じフィールドに引きこもってても強くなれないですしね!

山口のアングラーは凄い方達ばかりなので、とても勉強になります。

 

スクリーンショット 2016-02-02 12.14.06

初参加2015年は1戦欠場で、年間は16位。今年は少しでも多く出る事と、出場したら全戦ウェインする事を目標に頑張ります。

小野湖、丸山ダムを初め、山口県のフィールドのポテンシャルは凄く高いです。山口のフィールドの魅力や、ローカルルールなども出来る範囲で紹介していけたらなと思っています。

九州のボーターの選択肢に、山口のフィールドも入れば、もっとボートライフが楽しくなると思うのです。そして、もっとボーターが増えたら良いな。

キャスト杯、素晴らしい大会ですので、九州の方も参加されてみてはいかがですか?

 

2016年遠賀川バス釣り大会CBAC優勝しました。

本日(2016年1月19日)行われた2016年遠賀川バス釣り大会CBAC第1戦、優勝しました。先月のWJ杯@遠賀川上流から二連勝です。

image

(怒っているのでは無く、前方から凄い風を受けています)

GoProで撮影していたのですが、肝心な魚の部分が撮れておらず(泣)ハチマルさん撮影の画像を拝借させていただきました!

福岡県(というか日本中?)は寒波到来で、この冬初の積雪&強風の一日。

なんですが、こういうコンディションは嫌いじゃありません。それには自分なりの理由が有るのですが。一つは単純にフィッシングプレッシャーです。

でも、急な濁りが入ってて、思った通りの展開なんて出来なくて、偶然ですが、二本巡り会う事が出来ました。

本音を言うならば、この天気ですので、ビッグを狙っていましたのでそれを獲りたかった。BF賞は主催のハチマルさんが獲得(おめでとうございます&悔しい)。

でも2016年&ステーサーの初陣を勝ちで飾れたのは良かったです。

最後に、当日に6名ほど?不参加が有ったほどのハードコンディションでしたが、その中であっても、参加された皆様お疲れさまでした!

image

ウイニングタックルです。こちらはまた紹介させていただきます。