カテゴリー別アーカイブ: C.B.A.C

2017年8月 CBAC@菅野ダム戦【詳細】ウイニングルアーはエスケープツイン

2017年8月18日(金)に開催された

CBAC@山口県菅野ダムに参戦し優勝しました!

 

初場所という事も有り、プラでは色んなルアーや釣り方を試しました。水温は28度前後。

特に好調だったのが14gのテキサスリグで、メインはミドルレンジ(6m前後)にある木や岩などのモノを撃っていく釣り。レンジが浅いなと感じましたが、地元の選手に聞くとやはり通常より減水しているとの事でした。

ウッドカバーが多々有りましたのでフットボールやキャロよりテキサスリグが使い勝手が良かったです。

また一発ビッグも充分に考えられるレイクでしたので、極力ライトラインは使いたくないという理由でドロップショットやネコリグもメインにはしませんでした。どこに木が有るかが分かっていないと恐い。

 

この釣りで45〜50upで揃い、上から5本7000g〜7500gくらいで流石菅野ダムというスコアでした(下が1400g)!

 

3m未満をやると、ダブルヒットなど数は出るもののサイズが選べない?印象。

そんな感じのプラで大会当日へ。

 

平日開催の9艇13名の参加。

 

序盤から14gのテキサスリグでコンスタントに4本キャッチ。相方もジグヘッド(4インチグラブテールレス)にてキャッチして開始3時間弱でリミットメイク!

ビックフィッシュレイクだけに全然勝てるスコアでは無いと思い、それからはビッグ狙いでランガン展開。

カットテール10インチなど投入していくも無の時間が続く。。

その後は相方がジグヘッドにて1本キャッチの入れ替えをしてくれましたが、ビッグが入らずそのまま終了。。

 

帰着するとローウェイト戦だったようでして、まさかの優勝!

5本4135gで、二位とは60gの僅差でした!そのまま釣れていたエリアで入れ替えていった方が良かったかもです。他の選手も前日はローライトで50アップも出るなどスコアが出ていたそうですが、当日はピーカンになりタフ化していました。でも運良くプラの釣りが生きていて助かりました。

 

使用したテキサスリグのタックル。ロッドがロードランナーLTT680H。リールがレボブラック9。ハンドルがスタジオコンポジットRC-SC EX PLUS 96mm XL25Knob.proto. ベアリングがYTフュージョンハイパーBBマグナム。ラインはフロロ16lb。プラから本戦までほぼこれ一本が大活躍してくれました。ハイギアリール×スタコンハンドルでゴリ巻きしてフックセットしていきました。水深が深くて川よりも巻きシロが多いのでアドバンテージを感じました。

テキサスリグはペグ無しでウェイトが14g。プラでは手返しを考えて18gを使いました。具は安定のエスケープツイン。このソフトベイトは落ちるのが早い&回収が軽いので手数が増えるのもメリットの一つです。手返しとか手数って初歩じみた話ですが、意外と馬鹿に出来ないと思っています。後は単純にコンフィデンスが有る事も大事な理由です。フックはウッドカバーから引きずり出す事を考えて強めのキロフック3/0をセレクトしました。まあ今回はそんなデカバスは釣りきらなかったですが。。

プラでは、デスアダーホッグ、キッカーバグ、バイズクローなども使用しました。使い分けなど良ければコチラも参考にしてもらえたらなと思います。

参加された皆さんお疲れさまでした!いつもと違うフィールドでしたので事故など何事も無く良かったです。

 

この翌日は遠賀川上流へ戻り6時間ガイド×2回をやって、RB2遠賀川下流戦へと続く。。


遠賀川ボートガイドは3時間10000円、6時間16000円、1日20000円です。3日前までのご予約で3000円OFF(3H不可)!

朝マズメ、夕マズメのみのモーニングガイド、イブニングガイドも受付中です!3時間10000円のショートガイドです。二人で割り勘すれば5000円ずつです。

免許不要の遠賀川レンタルボートは1日10000円です。

ガイド&レンタル 初心者大歓迎♪

よろしくお願いします。

 

 

2016年秋の遠賀川バス釣り大会に

11月6日 日曜日

@遠賀川上流

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-07-11-12-00

CBACに参戦。10艇15名の参加。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-07-11-12-40

スターティングメンバー。

結果は、5本ウェインで4位。

ルアーはアバカスシャッド2.7の3.5gドロップショット リーダー長め(相方はアンクルゴビィ2)で拾っていくもサイズが伸びずでした。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-07-11-07-31

優勝は主催のハチマルさん!ジャークベイト(ヴァルナ)、シャッドで1400gオーバーを頭にグッドコンディションを5本ウェイン!釣ったエリアと110サイズのジャークベイトは、先日僕がジャークベイトで釣ったチャッチャッピタッキュイーンパターン。今度から大会前はブログ嘘投稿をしよう(←嘘です)笑

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-07-11-50-39

ハチマルブログより)

前日プラから同エリアで1600gオーバーをキャッチして、把握していたそうです。優勝おめでとうございます。

そしてこちらも凄かった、

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-07-11-10-49

2位ながれさん&りゅーじさん艇の50アップ2キロオーバー!!

ハイピッチャー3/8ozをマンメイドにズル引きに近い引き方で獲ったそうです。羨ま。

この日は、大会以外の船の方もクランクやバズで良い魚を獲っておられたそうで、パワー系がはまっていましたね。僕も、優勝エリアをジャークベイトで通したりもしていたのですが、タイミング、アプローチなどの差だったのかもしれません。その後は見切ってライト系にシフトした結果サイズが伸びませんでした。試合中に有る数多くの選択肢の中で正解を引いて行く選択眼を鍛えていかないと。。

悔しかったですが、楽しい一日になりました。主催のハチマルさん、参加された皆さんありがとうございました。

s__21274650

この日は遠賀川レンタルボートもご利用いただきました。

赤のドライブクロー4インチ 7gテキサスリグにてキャッチ。

ありがとうございました。


 

遠賀川ボートガイド料金は1日20000円、6時間16000円、3時間10000円です。3日前までのご予約で3000円OFF(3H不可)させていただきます。

免許不要の遠賀川レンタルボートは1日10000円です。

ガイド&レンタル 初心者大歓迎!

よろしくお願いします。

2016年7月 遠賀川バス釣り大会の結果

7月5日 火曜日

@遠賀川上流

大水などで不安定な日が続き、この日も減水の遠賀川。場所によっては水温30度を超える場所も有り(先週は22度まで低下していました)、サマー期突入といった感じのタイミングでC.B.A.C第三戦が開催されました。

スクリーンショット 2016-07-06 21.35.00

平日開催の大会でして、参加艇は6艇。

しかし、うち4艇が前回WJBTの1〜5位という事でクラシックばりの濃さです。

そんな試合を制したのは…

スクリーンショット 2016-07-06 21.33.39

優勝 WJBT代表 村上サン!

皆苦しむコンディションの中、センコー5のNSでグッドサイズを2本キャッチし、水路にてスワンプクローラーネコリグで追加。3本を持ち込み3210gで勝ち。CBACにめっぽう強く前回参加の時も優勝されています。CBACで運を使ってWJBTでは控えめでお願いします(笑)おめでとうございます。

スクリーンショット 2016-07-06 21.38.01

2位は1本1585gを持ち込んだtyoさん。この魚でBF賞も獲得です!ルアーはファットクロー3.1/2inchのバックスライドNS.

スクリーンショット 2016-07-06 21.33.02

3位は1本1315gを持ち込んだ、C.B.A.C主催のハチマルさん。ワンド内をビッグバドで攻めてグッドサイズをキャッチです。

スクリーンショット 2016-07-06 21.36.41

前回WJBT覇者のマサさんはレッグワーム2.5の1.8gDSで2本1220gをウェイン。

スクリーンショット 2016-05-02 21.02.19

↑WJBT暫定年間1位のKazu&MITSUペアはまさかのNF.このペアがNF.というのがこの日のコンディションを表していますね…。

そして、僕たちペアは3本を持ち込むも、

スクリーンショット 2016-07-06 21.34.24

このサイズで撃沈。。

スクリーンショット 2016-07-06 21.32.24

メインパターンはこういったカバーをTKツイスターのバックスライドでドリフト攻め(カレント強め)。バイトはそこそこ取りましたが、一番良いサイズをボート際でバラすというトーナメントあるあるをかましてしまい、キャッチは1本のみ。別のエリアでディーパーレンジ1/2ozで1本。相方がコリガンマグナムで1本を追加するも先ほどのサイズ止まり。くやちい。

皆さん釣れてもほぼ単発で、中々パターンと呼べるものが少なかったのかな、居ても喰わなかったかな、という印象でした。

今年のCBACは2連勝(エキシビジョンも入れると3連勝)中だったのですがこれにてストップです。ラッキーはそんなに続かないという事です。アンラッキーでも絞り出せる技術を身につけていかないとです。

 

 

 

 

 

CBAC@芹川ダム戦 参加者募集中♪

image

ハチマルブログ←CBACのBOSSのブログをチェック!

image

2016年CBACの第二戦は大分県・芹川ダム。

image

去年もやりました。

image

ジョイクロでバラしたフグバスと、フロッグで、枝ブラブラで、ポロりした50クラスが目に焼き付いています(笑)

ハチマルさんは、

image

芹川ダムのでかバス出現55.5cm!BOSSやりすぎです(汗)

今年もでかバス出るか?!

芹川がホームの方も、行った事無い方も参加はお気軽に♪CBAC楽しいです。

2016年遠賀川バス釣り大会CBAC優勝しました。

本日(2016年1月19日)行われた2016年遠賀川バス釣り大会CBAC第1戦、優勝しました。先月のWJ杯@遠賀川上流から二連勝です。

image

(怒っているのでは無く、前方から凄い風を受けています)

GoProで撮影していたのですが、肝心な魚の部分が撮れておらず(泣)ハチマルさん撮影の画像を拝借させていただきました!

福岡県(というか日本中?)は寒波到来で、この冬初の積雪&強風の一日。

なんですが、こういうコンディションは嫌いじゃありません。それには自分なりの理由が有るのですが。一つは単純にフィッシングプレッシャーです。

でも、急な濁りが入ってて、思った通りの展開なんて出来なくて、偶然ですが、二本巡り会う事が出来ました。

本音を言うならば、この天気ですので、ビッグを狙っていましたのでそれを獲りたかった。BF賞は主催のハチマルさんが獲得(おめでとうございます&悔しい)。

でも2016年&ステーサーの初陣を勝ちで飾れたのは良かったです。

最後に、当日に6名ほど?不参加が有ったほどのハードコンディションでしたが、その中であっても、参加された皆様お疲れさまでした!

image

ウイニングタックルです。こちらはまた紹介させていただきます。

 

2016年遠賀川バス釣り大会CBAC

image

今日から火曜日の遠賀川バス釣り大会CBACのプラ!
2016年は第一戦が一月スタート。素敵。

プラって、いつも出てるやん。
いやいや、普段は基本0か100かみたいな釣りしてますからね(笑)
試合の釣りは全く別。

かと言って、試合で本気で挑んでも0な事沢山有りますが!

ヘタクソですけど、有り難い事に練習には出れますので、頑張って練習しますよ。

image

前回の反省をふまえ、今日から変なモノは食いません。12月のWJ杯は試合中に薬飲みましたから。大変でした…笑

ちなみに今日は資さんうどん←は世界うまいものランキングTOP5に入ると思っています。何でもイケてます。

でも心配なのは、前日のCBAC新年会。

呑むか呑ませるか。

戦いは前夜から始まっている?(笑)

16-01-10-00-32-25-075_deco.jpg

どなたでも参加OKですので、希望の方はコンタクト下さい。

厳しい季節ですが、釣れても釣れなくても得るもの沢山有りますし、何より楽しい集まりです。

遠賀川優勝パターン

遠賀川 バス釣り 大会

2015年8月18日の遠賀川バス釣り大会CBAC第4戦に参戦し、優勝&BF賞を獲得しました。

リザルトは、主催のハチマルさんBlogをご覧下さい。

さて、当日の釣り方は↓

ジグ BMS ディトネーター

ディトネーター×フラットバックジグ1/2×NEW BMS AZAYAKA20lb

このタックルでほとんどのバイトを獲りました。

エリアはドッグスクールのカバーです。大会中ほとんどの時間をここに費やしました。あまりにバイトが出るので、陣取っていました。

wpid-dsc_1752.jpg

(↑Nさん)

wpid-dsc_1751.jpg

(↑前回優勝者のながれさんもこのエリアで釣っていた)

人気エリアだけに、他の船も、この狭い支流に入ってくるので、釣れてないオーラを出し、ペ○ン師と呼ばれました(笑)

wpid-1439889462667.jpg

ニヤニヤしているからバレバレだとNさんには言われましたが。(↑激写されていました!)

wpid-dsc_1767.jpg

始めはデスアダーホッグ4のテキサスでカバーを撃っていき、2本掛けるもバラしました。

これは良く無いと、バイトの出方を変える為に、フラットバックジグ1/2+でスアダーホッグ4にルアーチェンジすると、これが功を制し、1200弱、1700(BF賞)と立て続けにゲットし、10時頃にリミットメイク。相方が朝イチに犬鳴川で1000を釣っていてくれましたので(シャッドテール系の巻き)。

これで3本で、3900gあったのですが、遠賀川のポテンシャルを考えると、全然安心出来るウェイトでは無かったので、2Kのビッグを求めに他のエリアへ行くも

wpid-dsc_1762.jpg

新幹線橋脚の大場所でこのサイズ(笑)で、ちょいちょい中流域もやるけど無いねと。ドッグスクールに戻りました。

ドッグスクールに戻って、ルアーの違いを試したくなり、ジグのトレーラーをブラッシュホッグに変更。ウェイトは貫通力を高める為に、3/4にウェイトUPしました。それですぐに920を釣るも、続かず。

次に、デスアダーホッグ4のTXにラバーを付けたものを使うも、ジグの方がリズムが合う。フラットバックジグ1/2に戻して(トレーラーはブラッシュホッグに変更。始めデスアダーホッグ4だったのは、テキサスとジグの違いを試したかったから)にするとバイトが出だして、1250をゲットし入れ替え成功となりました。

フラットバックジグ1/2が当たりでしたね。

テキサスで掛けた魚より、ジグに変えて釣れた魚の方がサイズが良かったです。ジグはデカバスが釣れるというのは本当でした。

トレーラーはデスアダーホッグ4とブラッシュホッグでバイトの差はさほど感じませんでしたが、ジグのウェイトは1/2が良かったです。入れば良いやと思ったので、3/4を使ってみましたがバイト数に差が出ました。逆が効く時もありますので、釣れない時はウェイトを変えてみるのも手です。

キモだったのは、カバーの最奥に入れる事と、放置が効きました。

最奥に入れると魚のサイズが大きいのと、バイトの数が違います。

バイトはステイ中に集中しましたので、良い所に入ったら、ひたすら放置していました。居ればすぐ食ってくるのですが、カバー下の岸ギリギリの所を通ってバスがどんどん入ってきていましたので、魚が来るまでジグを置いておくと、見つけて食ってくれるという感じです。良い魚は薄いカバーではなかなか口を使ってくれないのですが、濃いカバーの最奥では比較的簡単に食ってくれます。だから良い所に入れたのにすぐにピックアップしたら勿体ないですよ。

ステイ中のジグの動画です。

【フラットバックジグ1/2+ブラッシュホッグ】

まず、ジグのラバーは、タイイングワイヤーより上の短くカットした部分と、通常の長さのラバー部分を作ることで、ピリピリとモワモワの二つの別々の視覚的効果で誘います。

トレーラーのブラッシュホッグは二枚のハンドが大きく水を受けて、ルアー全体に揺らぎを与えます。長めのテールがグネグネとバスを誘います。

放置が苦手という声を聞くのですが、これを見ると、何もしなくてもジグが艶かしく動いている事が分かります。これめちゃ釣れそうと思いませんか?

でっかい手長エビが足をピリピリさせながらボケっとカバーに隠れているようなイメージです。

これを想像しながら、キャストしたらスマホいじるなり、お菓子を一口たべるなり、コーヒーを飲むなりしていたらBMSがスーッと入る訳です!(笑)

wpid-dsc_1737.jpg

そうそう、サンラインのFCスナイパーBMSを使えば目視の感度が飛躍的に上がります。下手に高級ロッドを買うより、このラインにした方が沢山バイトがとれるのでおすすめです。

wpid-dsc_1742.jpg

新しいBMSは、グリーン、グレーのカラーがプラスされていました。よりオシャレでテンションが上がります(笑)

今回は、一応、6日前にボートプラに入ったのですが、当日とは全く違う状況で、あまり参考になる感じでも無く、自信が無いまま挑んだのですが、逆にそれが良かったように思えます。

前日プラで良い思いとかすると、その思い出巡りで痛い目に合う事は多々経験。。状況が1日でガラッと変わる事も有る”川”ならなおさら。見えていないだけに、特にプランを決めずに、普段の釣りのようにフラットな気持ちで釣りが展開出来ました。ウイニングエリアのドッグスクールも相方の助言で”なんとなく”入っただけですから(笑)それが当たってくれて良かったです。てか、いつも相方の助言で助けられているような。。。

もう一つ、無謀なハイウェイトを目指さず、釣れる場所でコツコツウェイトを積んだ事も良かったです。スーパービッグを獲りにいきたい気持ちもありましたが、一度は動きましたが、釣れているエリアでコツコツ粘る事で、着実にスコアを伸ばせたし、他の人に入られる事も防げた。ドッグスクールには他の船も入ってきていたので、同じ事をされていたらやられていたかもしれない。やりきったし、これで勝てなかったら仕方ないねという気持ちでした。

wpid-1428998660255.jpg

(2015CBAC第1戦優勝)

wpid-1439887679739.jpg

(2015CBAC第4戦優勝)

2015CBAC今期二勝目で最高の気分です。

あまり調子に乗ると良い事有りませんので(笑)この辺にして、次へ向けて練習あるのみです。

皆さんお疲れ様でした。

 

 

優勝!遠賀川バス釣り大会2015.8月CBAC第四戦

image

2015.8.18
遠賀川バス釣り大会CBAC第4戦

相方と参戦し、結果は優勝でした。

3本リミットの4050gで、2位に1140g差をつけてCBAC今季2勝目。1700gでBF賞も獲得しました。

image

ディトネーター×フラットバックジグ×BMS

今日のMVP。
この1本で、下は920~上は1700+αまでバラシもありましたが、10本ほど掛けてリミットメイク&入れ替えをしました。

詳細はまた後日。