四国釣旅DAY.2 旧吉野川モンスター

四国釣旅 DAY.2

 

スクリーンショット 2015-12-15 20.34.12

 

キューヨシスロープIN

 

スクリーンショット 2015-12-15 20.38.14

 

出艇。

 

スクリーンショット 2015-12-15 20.59.52

 

Go!

 

スクリーンショット 2015-12-15 21.03.28

 

Seek.

 

37名参加でウェイン6本だった(汗)遠賀川上流大会WJBTが開催された12/6、ここ旧吉野川も大会が有り、こちらは61名参加でウェイン6本だったそうで!

そんな旧吉野川、たかさんにガイドしていただきました。

厳しい時こそやりきる、という事で、本日はシャローのガンタレルゲームのみでほぼやり抜きました。

その結果…

 

スクリーンショット 2015-12-15 20.49.33

ガンタレルFish!

 

スクリーンショット 2015-12-15 20.41.19

エサ喰ってます。

 

スクリーンショット 2015-12-15 20.43.10

2500over.

 

スクリーンショット 2015-12-15 20.46.55

モッてました(笑)

インレット絡みのシャローにガンタレルを通すと、ヌッと重くなる違和感を感じ、竿できいたらNOテンションに。

「そこ、根がかるもの何も無いよ」とたかさん。

魚だったのか?と思い、遠投でもう一度入れると、次はクンとティップが入るアタリでアワせるとこの2500over.でした。

キューヨシ良い所(笑)

 

スクリーンショット 2015-12-15 20.54.17

スクリーンショット 2015-12-15 20.51.43

 

たかさんありがとうございました☆

DAY.3へつづく

 

 

 

四国釣旅 DAY.1

 

 

スクリーンショット 2015-12-14 22.03.56

 

九州を出て…

 

スクリーンショット 2015-12-14 22.10.25

Clear Blue!!

 

スクリーンショット 2015-12-14 22.06.06

↑これ大事(笑)

 

スクリーンショット 2015-12-14 22.13.39

現在地は、

 

image

 

四国!

目的は武者修行?(笑)

真の理由は他に有る…のか。

 

image

釣具屋バリおしゃ笑

では、明日の朝からキューヨシ行ってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冬の遠賀川おかっぱり スモラバfish

12/11 Fri

@冬の遠賀川

本日は、おかっぱりに出撃してみました。

といっても昨日も雨の中おかっぱり出てたんですけどね(笑)

支流の犬鳴川のセブン前にてアシュラSPでワンバイトのみでした。

そして、今日はヘルプで遠賀川おかっぱりのスペシャリスト!?と、待ち合わせしてコラボ釣行のはずでしたが、、

中間市役所前で待っていると、まさかのキャンセル!

イケメンは遅刻&ドタキャンする、という持論が有ります。(笑)

という訳で、一人でスタート。

 

スクリーンショット 2015-12-11 23.22.20

 

イヌナキの堰は不発。

 

スクリーンショット 2015-12-11 23.25.10

 

スクリーンショット 2015-12-11 23.27.08

 

スクリーンショット 2015-12-11 21.55.48

 

釣果は二本。

image

共に、ヒットルアーは2.7gスモラバ+スティールベイト3

タックルは62MLスーパーレーザーショット+フロロ7lb

全て(ナマズも一本GET笑)着底後、リフトしてスイミング(シェイキングを入れながら)している時にバイトが有りました。

初めは、ネコストレート5の1.8gネコで、スイミング中にバイトが有り、ノラなかったので、スモラバにローテーションしました。

僕、ライトリグもやればできる!(笑)

ポイントは、優勝した場所として紹介した、ドッグスクールの水路です。

この水路は浅い水路(1m有る無し)です。この時期は…と一度はスルーしたのですが、今日の状況ならココはやるべきと思って引き返してやってみると結果が出ました。

探して釣れたので嬉しかったです。

GoProで撮影していますので、後日UPします。

 

冬の遠賀川バス釣り大会プラ【詳細】

12月の遠賀川。

12/6の遠賀川ローカルボート大会に向けて数回プラに入りました。

秋〜晩秋にかけて、とても難しくなる印象の遠賀川上流。ただ、水温が10度前後まで落ちて初冬に入ると、釣れます。まあ、釣れるというか、狙いが付け易くなる。

しかし、2015年は、遠賀川上流はなかなか難しいデスリバーとなり、初冬に入って2回デコりました。

釣果の方は…

 

image

image

↑イヌナキのロックエリアwithフェイスfish

image

↑スロープ前withフェイスfish

image

↑新幹線橋脚からドライブクロー3の9gチェリーリグにて

image

↑下流の島の竹ヤブでエスケープツインの9gチェリーリグ

 

プラで使ったルアーは下の6つです。

1、ジャークベイト(フェイス)

メインルアー。ルアーが小さすぎるとかったるい。有る程度寄せたいのでオリジナルフェイスのサイズ。射程距離は半径〜3メートルのイメージ。

2、クランクベイト(ワイルドハンチなど)

根がかったり、ジャークベイトがダルい時はこれ。

3、シャッド(D-SHADなど)

小場所やピン用。

4、チェリーリグ

メインルアーその2。対マンメイドやライトカバー。ウェイトは9gがベース。

5、メタル&リアクションDS

チェリーリグより弱くしたい時にワサビー7gや、ドライブシュリンプ3の5〜7gDSを入れた。

6、アラバマリグ

水がクリアで、ゴミ等が無ければこれをメインにするつもりでいたが、雨で濁ってしまった。

これらのルアーで上流から下流までのポイントをランガン。ニアディープの石が入った所や、マンメイドを主に釣りました。

プラでは地形の再チェックや、本番で使うルアー決めの作業を主にやりました。

 

 

 

お客さまは神様?

最近モノを売ったり、買ったりする機会が有りました。

「お客さまは神様」

これはお店側が勝手に思う(思わなくても良い)事であって、客が言うセリフでは無い。

客も店も”対当”。

当然、商売ですので、お店側はそんな風には見せませんが。

客は客でいきすぎた勘違いをしないようにしたい所です。

「こっちは金払ってるんだから」とか痛い痛い(汗)

そのお店が無くて困るのはアナタでは?

そんな独り言でした。

 

とりあえず早く仕事終わらせて釣りに行きたいです(笑)

2015年遠賀川で優勝したポイントを紹介

今年、遠賀川上流の大会で3回優勝しましたが、そのポイントを紹介します。

 

image

 

まず、春の大会でスイミングジグで優勝した場所はコチラ

 

image

 

スロープから下の、東岸の杭エリアです。テトラ下流の高圧線から300メートルほど下った所です。

東岸ってどっち?遠賀川はざっくり南から北へ流れていますので、下流を向いて右手側(北九州)が東岸、左手側(博多)が西岸です。

ここは全体的に浅く、底質は砂&泥。石はたまに入っているくらい。

image

 

次に、夏の大会でカバージグで優勝した場所。

 

image

 

有名なドッグスクールの水路です。

支流からの水が入ってきているポイントです。ここも全体的に浅い。

 

image

 

そして、冬の大会で優勝したのがこちら。

 

image

上流スロープの所の、新幹線の橋脚です。ルアーはエスケープツインの9gチェリーリグ。

ここは石が沢山入っていて、手前にはタマネギ(ネット+石)が入っていますので、根がかりに要注意です。僕がおかっぱりからやるとすれば、エスケープツインなどの重いワーム(飛ぶ)に3.5gとかの軽めのシンカーを合わせたライトテキサスで攻めるでしょう。バックスライド系のノーシンカーも良いと思います。

どのポイントもおかっぱりから出来る場所ばかりですので、参考にしてみて下さい。

おかっぱりから見ると魅力的な対岸のカバーとかって、意外と釣れないです(笑)

バスは足下にいますよ!アプローチを気をつけて下さい。居ないのは釣る前に逃げているからです。これはボートも一緒かなと思いますが。

遠賀川バス釣りフルタイムガイド・永松こうへいOFFICIAL SITE